EmiratesAdidas
Lorenzo Sanz

ロレンソ・サンス氏死去から1年

動画を見る

ニュース | 21/03/2021

1995年から2000年までレアル・マドリード会長を務め、チャンピオンズリーグ2回、インターコンチネンタルカップ1回、リーガ1回、スーペルコパ・デ・エスパーニャ1回、バスケットボールのリーガとサポルタカップ各1回に優勝した
2020年3月21日、1995年から2000年までレアル・マドリード会長を務めたロレンソ・サンス氏にマドリディスモが別れを告げた。ロレンソ・サンス氏の会長時代、ユベントス相手に忘れ難い7度目のチャンピオンズリーグ優勝を達成した。ミヤトビッチが32年ぶりとなるCLタイトルをレアル・マドリードにもたらせるゴールをアムステルダムで記録した。

ロレンソ・サンス氏が会長を務めた時代、レアル・マドリードはチャンピオンズリーグ2回、インターコンチネンタルカップ1回、リーガ1回、スーペルコパ・デ・エスパーニャ1回、バスケットボールのリーガとサポルタカップ各1回のタイトルを獲得し、その伝説をさらに高めている。
検索