ジダン:「物事をうまく行っているので同じ流れを継続する必要がある」

「フィジカル面が非常に強い攻撃的なチーム相手の素晴らしいサッカーの試合になるだろう」と指揮官は付け足した
ジネディーヌ・ジダン監督がアタランタ戦(スペイン時間:水曜日21時、日本時間:木曜日5時)に向けた最後の練習前、スタディオ・ディ・ベルガモで行われた記者会見に出席し、記者の質問に答えた。「我々は自分たちの抱えている試合、そしてどこに来ているかをを分かっているが、物事をうまく行っているので同じ流れを継続したい。明日はいつもとは異なるゲーム、チャンピオンズリーグの試合だが、我々にとっては何も変わらない。試合の難しさを分かっているが、我々はしっかりと集中し試合に取り組んでいる」

「我々にはベストを尽くし決勝戦に進出するという意欲があるし、ピッチにいる時は常に勝ちたいと思っている。全ての試合が重要であり、プレーする全てが決勝戦のようなものだ。明日は2試合制の試合であり、第2戦があることを分かっているが、我々は明日の試合のことだけを考えている」

素晴らしい瞬間
「我々は最近自分たちがやっていることに集中する必要があるし、明日の試合の準備はとてもうまくできている。素晴らしい相手と対戦することになる。アタランタはフィジカル面が非常に強い攻撃的なチームだよ。アタランタとレアル・マドリードとの素晴らしいサッカーの試合になるだろう」

プランニング
「我々は常に試合に勝つことを目指してピッチに入るつもりだ。自分たちのプレーやサッカーをやる必要がある。高いクオリティを備えた相手とのいつもとは違う試合だ。我々はプレッシャーが好きだし、チャンピオンズリーグ、そのような試合をプレーできるという幸運がある」