LazoGanadores de Champions LeagueOtro
Real Madrid - Atlético de Madrid

セルヒオ・ラモス、マドリードダービー記録を更新

ビデオ

ニュース | 12/12/2020 | Rodrigo Salamanca

キャプテンはアトレティコ・マドリード相手に43試合目を戦いヘントとサンチスを上回った
セルヒオ・ラモスレアル・マドリードの新記録を打ち立てた。ディ・ステファノでのアトレティコ戦に先発出場したキャプテンは、マドリードダービー43試合目を戦い、レアル・マドリードとアトレティコ・マドリードの対戦史上の最多出場選手になった。この試合でラモスはヘントサンチスの42試合を上回っている。その後ろにはサンティジャーナミチェル、コジャールが36試合で続いている。

ラモスのダービーは、リーガ(26試合)、国王杯(7試合)、チャンピオンズリーグ(6試合)、スペイン・スーパーカップ(3試合)、UEFAスーパーカップ(1試合)の5大会にまたがっている。キャプテンはまたゴール面でもダービーの歴史の一部になっている。レアル・マドリードデシマ(10回目の欧州制覇)とウンデシマ(11回目の欧州制覇)を達成した、両チームの対戦となった2回のチャンピオンズリーグ決勝でゴールを決めている。さらにアトレティコ相手に国王杯で2得点、リーガで1得点、UEFAスーパーカップで1得点を記録した。
検索