EmiratesAdidas
Previa ShakhtarRm

シャフタール・ドネツク vs レアル・マドリード:ラウンド16進出のための勝利目指して

ビデオ

ニュース | 01/12/2020

ロス・ブランコスはチャンピオンズリーグ・グループリーグ第5節を戦うため、キエフのオリンピスキ・スタジアムを再び訪れる(スペイン時間:18時55分、日本時間:水曜日2時55分)
レアル・マドリードが今夜、シャフタール・ドネツクと対戦するためキエフのオリンピスキ・スタジアムを訪れるチャンピオンズリーグ・グループリーグ第5節がやって来る。もしロス・ブランコスが勝利した場合、再びラウンド16進出を確保する大きなものを賭けた一戦となる。

チームは最後にウクライナの首都を訪れた時も目標を達成している。それはレアル・マドリードが熱狂的な試合の中、リバプールを倒しオリンピスキ・スタジアムデシモテルセラ(13回目の欧州制覇)のトロフィーを掲げた2018年5月26日のことだった。今、継続すべきは2連勝を飾ったインテルとの2試合の素晴らしい流れであり、それにより今日、次ラウンド進出を決めることが可能になっている。

 2015/16シーズン、レアル・マドリードはシャフタールとの唯一のアウェーゲームに3-4で勝利した

「グループリーグ突破のため勝ち点3のかかる最も重要な試合だ」とジダン監督が試合前日の記者会見で語った。またナチョも出席し「このスタジアムは特別だ。それが試合に勝利するためのモチベーションとして役立つことを願っている」と試合についての印象を示した。招集メンバー21名の中、新顔はここ3試合欠場した後に復帰したベンゼマである。

過去の対戦
レアル・マドリードが唯一、シャフタール・ドネツクとアウェーで対戦したのは、ウンデシマ(11回目の欧州制覇)の道のりの中、2015/16シーズンのグループリーグだった。ロス・ブランコスはリヴィウで行われた試合に3-4で勝利した。勝ち点4を獲得しグループB3位のシャフタール・ドネツクは今夜、ラウンド16進出を目指し続けるため、ポジティブな結果を求めることになる。

検索