LazoGanadores de Champions LeagueOtro
Rueda de prensa de Zidane

ジダン:「我々は本当に重要な勝ち点3を賭けてウエスカと対戦する」

ビデオ

ニュース | 30/10/2020 | Rodrigo Salamanca

「競争的な強いチームと対戦するので我々はピッチを全力を出す必要がある」と指揮官は語った
ジネディーヌ・ジダン監督アルフレッド・ディ・ステファノで行われるリーガ第8節ウエスカ戦(スペイン時間:土曜日14時、日本時間:同日22時)の前日、ビデオ通話での記者会見に出席した。「ウエスカは危険な相手だよ。スペインにスモールクラブなど存在しないからね。競争的な強いチームと対戦するので我々はピッチを全力を出す必要があるし、そのことはリーガをスペクタクルなものにしているよ。決勝戦のひとつとなるし、我々はそのことを頭に入れている。本当に重要な勝ち点3なので、我々はそれを獲得するつもりだ」

「我々は明日決勝戦を控えており、火曜日の試合のことなど考えてはいけない。自分たちがやるべきことは日々のことを考え、我々が今日と明日やること以上のことを考えてはダメだ。選手たちもそのことを自覚している」

アザール
「調子いいので我々は満足している。彼は毎日しっかりと練習に取り組んでおり、手応えを感じている。選手は怪我をしてピッチの外にいて、チームメイトと一緒にいられない時はとても辛いものだ。選手が望むのはピッチにいて楽しむことだからね。今は全てがポジティブであるし、彼は我々と一緒にいる。また、ピッチの外にいて悪い瞬間を過ごしている選手たちが他にいるので、私は全員が我々と一緒にいられることを願っているよ」

「我々には多くの試合があるし、アザールが我々と一緒にいるという考えがある。我々が彼をどのように起用するかこの後分かるだろう。最も重要なのは彼の調子が良いことだ。多くの試合、プレー時間がたくさんあるので、我々が準備できていることが重要となる」

ベンゼマとビニシウスJr
「そのことはもう明らかになっているし、大事なのは選手同士が話し合うことだ。何の問題もない。それらのことは常にピッチで話されているし、最終的にそこに留まっている。我々は自分たちのエネルギーを他のことで必要としている。その手のことが起こるのは、我々が生きていることを意味するので良いことだよ。彼らは話をしたし全てが完璧だ。何の問題もない。皆がとても良く練習に取り組んでいる。重要なのはそのエネルギーが明日の試合で生かされることだ」

我々は明日のウエスカ戦をまるで最後の試合かのように考えている

「それらのことはピッチでいつも起こっているし、熱くなった選手が他のチームメイトに言っていることなので、ベンゼマのイメージが傷つけれた可能性があるとは思わない。またそのことを私にも言っていた。私は問題を隠すために言っているのではないが、それは常に起こっていることであるし普通のことだよ。重要なのは選手同士が話し合うことであり、次の日に皆がうまくやることだ。私は人々やメディアがそのようなことが好きなのを知っているが、私はそれが頻繁に起こることだと言うことができる。そのことはチームのキャラクターを示しているよ」

ビニシウス Jrの重要性
「彼は若く、レアル・マドリードの現在と未来を担う選手だと思う。仕事に励んでいるし、いい調子だと思っている。彼は学び改善することを望んでいる青年だ。そしてそれは監督とチームにとっていいことだよ」

スーパーリーグ
「報じられていることを聞いたが、私には多くの試合があり休みがないという明確な意見がある。試合に勝った時でさえ楽しむことができない。我々にとっては明日の試合について考えることが重要だ。私と選手たちにとってはウエスカ戦が、我々が戦う最後の試合のようなものなので、いつも通りそのように考える必要がある。さらに、人生では何が起こってもおかしくはない。我々は楽しまなければいけないし、この後、他の大会に臨む時にどうなるか様子を見るつもりだ」

メンタリティ
「我々は明日プレーしないければいけないし、相手が来る時、それはリーガの勝ち点3となる。対戦相手がバルセロナでもウエスカでも関係ない。非常に重要な勝ち点3であるし、選手たちもそのように考えている」

ルーカス・バスケスの多様性
「我々はルーカス・バスケスがピッチのどこででもプレーできる選手であることを知っている。我々は右サイドバックに困難を抱えているが、バルセロナ戦とボルシアMG戦で彼は素晴らしかった。彼の良いところはポジティブなエネルギーを持っていることだよ」

検索