EmiratesAdidas
Previa Mánchester City - Real Madrid

マンチェスター・シティ vs レアル・マドリード:チャンピオンズリーグ準々決勝進出を目指して

動画を見る

ニュース | 07/08/2020 | Javier Vázquez

勝ち抜けのためチームはエティハド・スタジアムで2点以上を挙げて勝利する必要がある
チャンピオンズリーグここまで最後の試合から5ヶ月が経過した後、やっとレアル・マドリードが欧州大会が戻ってくる。スペクタクルな試合の舞台となるのはエティハド・スタジアム。リーガ優勝チームが準々決勝進出の1枠を得るべくマンチェスター・シティと対戦する(スペイン時間:21時、日本時間:8日4時)。

リスボンで行われる最終シリーズの一角を占めるという目標達成は簡単なものではない。なぜなら1−2で敗れた第1戦の劣勢を追いつくには、少なくとも2点を挙げて延長戦の末に勝たなければならないのだから。しかしラウンド16でマドリードはここまでアウェー7連勝という素晴らしい戦いぶりを見せており、過去2回の対戦実績(1-1、0-0)があるスタジアムでの初勝利を狙う。

ジダンを指揮官としたマドリードは欧州大会の全ての勝ち抜けを突破している

「我々にとってもう1つの最後の戦いで、素晴らしい試合をするよう努める」と試合前の記者会見ジダン監督は話している。この試合にキャプテンのセルヒオ・ラモスが出場できない。プレーが可能なのは、チームの最多得点選手でマンチェスター・シティから2得点を挙げているベンゼマ。監督はこの大切な試合に向け24選手を招集している

タイトル候補
シティは今大会のチャンピオンズリーグで最も良い出来を見せているチームの1つ。無敗、総得点18、失点は5としているイングランドのチームは、リバプールが支配したプレミアリーグでチャンスがなかったがタイトル獲得候補の1つとなっている。ガブリエウ・ジェズスとスターリング(各5点)とマフレズ(4アシスト)がマンチェスター・シティのポテンシャルを示す1つの証拠になっている。

検索