EmiratesAdidas
Los torreones del lateral de Padre Damián

パドレ・ダミアン・サイドタワー

ギャラリーを見る

ニュース | 07/07/2020

パセオ・デ・ラ・カステジャーナの塔とともに新たな屋根を支える一部になる
新たに作られるパドレ・ダミアン・サイド・タワーの建設が始まった。これらの構造は振り子と呼ばれ、その目的はパセオ・デ・ラ・カステジャーナに新しく作られる塔とともにスタジアムを覆う屋根を支えること。したがって今後設置される屋根にはそれぞれの角に計4つの支えがある。

その組み立ては現場で行わえれる5つの工程によって展開される。さらに高荷重を支える基礎が必要なため高抵抗コンクリートが使用される。各振り子の高さは52m、重量は約400トンになる。

支え
これらには高力鋼が使われており、垂直、水平方向耐性を強化している。また構造の動きに伴って回転することが可能になる。これは、各タワーのサポートウェッジに配置され、相対回転を可能にする2つのローラーの稼働によって実現する。屋根の構造により、4つの支柱(パドレ・ダミアンの塔の2つの振り子とパセオ・デ・ラ・カステジャーナの2つの塔)のそれぞれが、総荷重の25%を支える。
検索