EmiratesAdidas
Espanyol - Real Madrid

ラモス、レアル・マドリードで4番目に公式戦出場数が多い選手に

ニュース | 28/06/2020 | Alberto Navarro

キャプテンがエスパニョール戦で645試合出場を到達し、サンティジャーナに並んだ
セルヒオ・ラモスがRCDEスタジアムの試合で、レアル・マドリード史上の公式戦出場ランキングで順位をひとつ上げている。エスパニョール戦で公式戦645試合に到達し、サンティジャーナと並びランキング4位になっている。

キャプテンの上にはクラブで700試合の壁を超えている3選手がいる。それはサンチス(710試合)、カシージャス(725試合)、ラウール (741試合)。セルヒオ・ラモスはまた得点力でも際立つ活躍を見せており、最近リーガ史上の最多得点DFになったばかり。すでに69ゴール(レアル・マドリード69ゴール、セビージャ2ゴール)を決めている。
検索