EmiratesAdidas
Unionistas de Salamanca - Real Madrid

1-3:国王杯ラウンド16進出決定

ギャラリーを見る動画を見る

マッチレポート | 22/01/2020

ベイル、ブラヒム、ゴンゴラのオウンゴールがレアル・マドリードにウニオニスタス戦の勝利をもたらせた。金曜日に次ラウンドの対戦相手が決定する。
  • 国王杯
  • ベスト32
  • 水, 22 1
ラス・ピスタス・デル・エルマンティコ
1
3
レアル・マドリード国王杯デビュー初戦でサプライズを起こされることなく、キックオフから非常に堅固であることを証明した試合でウニオニスタス・デ・サラマンカを倒し、ラウンド16進出を決めた。公式戦18試合連続無敗をキープしたロス・ブランコスは18分に先制した。ハメスのクロスをゴンゴラが頭でクリアした後、そのボールを胸で受けたベイルが右足でボレーを放った。シュートはギジェ・アンドレスに当たり、ブライスを守るゴールを破った。その1分後、ゴンゴラがペナルティエリア外から強烈なシュートで反撃するも、アレオラに防がれた。

チャンス
レアル・マドリードは試合をコントロールし、ハーフタイム前に点差を広げるチャンスが2度あった。35分にベンゼマが個人技でゴールを目指すが、ボールはサイドネットに飛んでいった。その2分後、カゼミーロとの壁パスからハメスが美しいループシュートでブライスの頭上を抜いたが、クロスバーがロス・ブランコスの2点目を阻止した。

レアル・マドリードが18試合連続無敗をキープした

後半はさらなるチャンスを得てスタートした。49分、ベイルが右サイドからグラウンダーのクロスを入れた後、PKスポットにいたビニシウスJrが美しいヒールパスで流し、ベンゼマをかすめ、2列目から走り込んだハメスがシュートを打ったが、ブラシスがゴールライン上でチームを救うファインセーブを披露した。ロス・ブランコスの2点目は時間の問題に見えたが、途中出場したばかりのアルバロ・ロメロが57分に同点にした。

ブラヒム
レアル・マドリードはその5分後、再びリードを奪った。マルセロがクロスを入れ、ベイルと代わったばかりのブラヒムがファーポストからシュート。ゴンゴラが必死にクリアしようとしたがオウンゴールを記録した。ホームチームは素早く反撃し、デ・ラ・ナバが65分に同点にするチャンスを掴んだが、アレオラにファインセーブされた。ロス・ブランコスはそれ以上のサプライズを望まず、ウニオニスタスのエリアに何度も迫るも、85分に不運が襲い3点目を阻止された。ブラヒムの強烈なシュートがポストを直撃。カルバハルがそのリバウンドを拾ってクロスを入れたが、ビニシウスJrのヘディングシュートはブラシスに防がれた。その後、ボールがヨビッチに渡るも、シュートは再びポストに阻まれた。しかし後半アディショナルタイムにブラヒムが個人技で3-1にした。レアル・マドリードは今、ラウンド16の対戦相手が決まるのを待っている。

検索