レアル・マドリードが労働関係の透明性で最高級認定

クラブが労働関係の透明性に関する機関から監査を受けた
レアル・マドリードが労働関係の透明性に関する機関によって監査を受け、労働関係の透明性で卓越したレベルにあるとの認定を受けた。この機関がクラブの労使関係管理システムを監査し、これ以上ないカテゴリーの評価をした。

労働関係の透明性に関する機関は、透明性、誠実性、信頼性に基づき企業、労働者代表、労働者間の関係を維持できる文化と管理慣行を組織が開発するのを支援することを目的とする独立組織。この機関はRLT®マークを使用し、グローバル標準に到達し、準拠している組織を認識している。