セビージャ戦へ向けて準備継続

チームがシウダー・レアル・マオリードで今週2回目の練習を行い、サンティアゴ・ベルナベウでのリーガ20節、セビージャ戦(スペイン時間:18日16時、日本時間:19日0時)へ向けて準備を続けている。ラモスはジム調整とピッチでのランニングを、一方ヨビッチは施設内で調整した。

練習はボールを使ってのウォーミングアップから開始。選手たちはボールポゼッションとプレッシャー掛け、戦術練習とこなし、最後にスペースを限定しての紅白戦を行った。アセンシオ、アザール、ベンゼマがリハビリを継続。ベルギー代表選手はピッチでランニング、フランス人選手は一部ボールを使っての別調整だった。

アザールとベンゼマがピッチで別調整

This browser does not support the video element.