アザール、外国でプレーする最優秀ベルギー人選手に選出

ベルギー紙HLNがマドリード所属アタッカーへ3年連続となる同賞贈呈
ベルギー紙Het Laatste Nieuws (HLN)がレアル・マドリード所属のアタッカー、エデン・アザールに外国でプレーする最優秀ベルギー人選手賞を贈った。マドリディスタが同賞を受け取るのは2017年、2018年に続き今回で3年連続。記者とベルギーサッカー関係者による投票で決定され、アザール(458ポイント)はデ・ブルイネ(348ポイント)、クカク(248ポイント)を大きく突き放した。マドリードの守護神、ティボ・クルトワは26ポイントでランキング13位だった。

2019年、アザールレアル・マドリード加入前にチェルシーでヨーロッパリーグ優勝を果たした。この大会で最優秀選手に選ばれているほか、最近では昨年ベルギー代表の年間ベストプレーヤーとして表彰されたばかりだった。