EmiratesAdidas
Brujas - Real Madrid

1-3:ブルージュでグループリーグを締めくくる勝利を達成

ギャラリーを見る動画を見る

マッチレポート | 11/12/2019

ロドリゴ、ビニシウスJr、モドリッチのゴールが来週月曜日に開催されるチャンピオンズリーグ・ラウンド16組み合わせ抽選会に参加するレアル・マドリードに勝利をもたらせた
  • Champions League
  • 6節
  • 水, 11 12
ヤン・ブレイデル
1
3
レアル・マドリードはすでに、来週月曜日にニヨンで開催されるチャンピオンズリーグ・ラウンド16組み合わせ抽選会に参加することを知りつつも、クラブのユニフォームが要求するように、何も賭けていないがグループリーグ最終節で全力を出す必要があった。そしてジダン監督率いるチームはヤン・ブレイデルスタディオンでブルージュ相手に、ロドリゴビニシウスJr、モドリッチのゴールにより、チャンピオンズリーグで今年最後の勝利を成し遂げた。

試合開始早々にブルージュがヨーロッパリーグ出場を賭けて戦っていることが感じ取れる中、CKからのミリトンのヘディングでの初シュート後、ホームチームは開始10分にタウがゴールエリアからアレオラにシュートを放った。その後、ヨビッチがカゼミーロの素晴らしいボール奪取後にシュートを打つが、ミニョレに防がれた。

イスコのチャンス
ロス・ブランコスは4バックから3バックに変えてきたブルージュのプレーに対抗するため、長時間ボールをキープし試合をコントロールし続けようと努めた。そして前半最大のチャンスがイスコの足から生まれる(34分)。ドリブルでペナルティエリアに侵入しシュートを打つもポストぎりぎりを外れていった。

カゼミーロがレアル・マドリードでチャンピオンズリーグ50試合出場を達成

空気が一新された後、ゴールが生まれた。ブルージュの選手たちが再び仕掛けてきた激しいプレスによるモチベーションの高い後半最初のプレーで、ファナケンがサプライズを起こすこところだったが、53分にレアル・マドリードが先制した。モドリッチがアウトサイトで右サイドにパスを出し、オーバーラップしたオドリオソラが入れたクロスボールがDFに当たった後、ロドリゴがダイレクトで合わせてポストに当てながら先制した。しかし喜びもつかの間、その2分後にファナケンが同点ゴールを記録した。

ビニシウスJrが得点
ジダン監督率いるチームは勝利を目指して再び攻撃を開始する。64分、左サイドからのクロスボールをヨビッチが頭で落とし、ルーズボールになった後、ペナルティエリア内で最も抜け目ない動きを見せたビニシウスJrが1-2にした。ジダンはブルージュが80分間フィジカルを酷使しガソリンが切れ始めた時にブラヒム、ベンゼマ、バルベルデを投入する。そしてモドリッチが後半アディショナルタイムにペナルティエリア外からスーパーゴールを決めて、グループリーグ最後の勝利を締めくくった。ロス・ブランコスは来週月曜日、ラウンド16の対戦相手がどのチームになるかを待つことになる。

検索