クリスマスまでのレアル・マドリードの日程

動画を見る

ロス・ブランコスは16日間でエル・クラシコを含む5試合を戦う
今年最後の月、レアル・マドリードはクリスマスまでに要求度の高いスケジュールをこなして行くことになる。ロス・ブランコスはこの間チャンピオンズリーグ1試合、リーガ4試合の計5試合を戦う。その中の一つはカンプ・ノウで行われるエル・クラシコ。12月最初の対戦はサンティアゴ・ベルナベウでのエスパニョール戦(スペイン時間:7日13時、日本時間:同日21時)のエスパニョール戦となる。

4日後にレアル・マドリードチャンピオンズリーグのグループリーグ最終戦、ブルージュ戦を戦う。この一戦はアウェー3連戦の最初になる。続いてメスタージャ、カンプ・ノウと転戦する。バレンシアとの対戦はリーガ17節、またバルセロナとのクラシコは延期されていた10節のカードとなる。そしてクリスマスによるリーガ中断を前にした最後の試合で、ジダン監督のチームはホームでアスレティックを迎え撃つ。こちらもリーガ試合となっている。
 
12月の試合カレンダー:
-レアル・マドリード-エスパニョール (スペイン時間:7日13時、日本時間:7日21時).
-ブルージュ-レアル・マドリード (スペイン時間:11日21時、日本時間:12日5時).
-バレンシア-レアル・マドリード (スペイン時間:15日21時、日本時間:16日5時).
-バルセロナ-レアル・マドリード (スペイン時間:18日20時、日本時間:19日4時).
-レアル・マドリード-アスレティック (スペイン時間:22日21時、日本時間:23日5時 ).