EmiratesAdidas
Ramos y Kroos

コネクション・クロース–ラモス

動画を見る

ニュース | 01/12/2019

ミッドフィールダーはキャプテンに12回の得点につながるパスを供給した
セルヒオ・ラモストニ・クロースは完璧な理解をしており、メンディソローサでのレアル・マドリードの勝利(1-2)で改めてそのことを証明した。センターバックの選手はドイツ代表選手が蹴ったフリーキックに頭で合わせて先制点を決めた。このコネクションはクロースが加入した2014/15シーズンから始まった。ミッドフィールダーは4回セビージャ出身選手のゴールをお膳立てした(レアル・ソシエダ戦、クルス・アスル戦、サン・ロレンソ戦、アトレティコ・マドリード戦)。
 
2016/17シーズンはこのコネクションにとって最も実りあるものだった。キャプテンは、オサスナ戦、デポルティーボ戦、ベティス戦、ナポリ戦、マラガ戦(2点)でクロースのパスから得点した。ここまでラスト2回のドイツ代表選手からラモスへのアシストは2017/18季のレバンテ戦と今季のアラベス戦となっている。
検索