EmiratesAdidas
PSG - Real Madrid

ジダン:「我々はインテンシティを欠いていた」

ニュース | 18/09/2019

「大会は始まったばかりであり、我々はこの試合に満足していないが、次の試合のことを考えなければいけない」と付け加えた
ジネディーヌ・ジダン監督がPSG戦後、パルク・デ・プランスの記者会見場に姿を見せ、次のように語った。「我々はインテンシティを大きく欠いていた。このレベルの大会でインテンシティを欠いた場合は難しいものになる。我々は全てのルーズボールの争いに負けていたし、今日の相手の難しさを分かっていた。我々にとって悪い試合だったよ。彼らがとても良かった一方、我々はそのレベルにはなかった」

「我々はいい形で試合に入り、最初の15分間を少しコントロールした。しかしその後、多くのものを欠いてしまった。2度チャンスがあり、2ゴールを決めたが取り消された。それは非常に少ないチャンスだった。多くのチャンスを作り決められない時もあるが、今日はそのチャンスさえもなかった」

「今は次の試合のことを考えなければいけない。大会は始まったばかりであり、我々はこの試合に満足していないが、次の試合のことを考えなければいけない」

PSG
「彼らはプレーや中盤、全ての面で我々を上回っていた。そして私が最も不快なのはインテンシティについてだ。そして私が最も心配だったのはこの大会に向けて必要なインテンシティをチームに見られなかったことだ」

日曜日に試合があるので、それに集中しなければいけない

「我々は試合にほとんど全く入れなかった。彼らが上回り、我々から3ゴールを決めた。彼らは勝利するに相応しかった」

チャンスの欠如
「ピッチにいる我々の攻撃の選手たちで枠内シュートを打てなかったことが好きではなかった。おかしなことであるし滅多にないことだ。心配してはいないが、自分たちの選手を擁し、我々は通常より多くのゴールチャンスを生み出している。今日はできなかったけどね」

クルトワ
「我々は勝つ時も負ける時も全員が同じ船に乗っている。この敗北を忘れる必要がある。日曜日に試合があるので、それに集中しなければいけない。責任は全員にある」

検索