EmiratesAdidas

練習 | 23/09/2019 | Alberto Navarro | 写真: Pedro Castillo

レアル・マドリードがオサスナ戦の準備開始

チームがシウダー・レアル・マドリードで今週最初の練習を実施し、サンティアゴ・ベルナベウで行われるリーガ第6節オサスナ戦(スペイン時間:水曜日21時、日本時間:木曜日4時)の準備を開始した。勝利したセビージャ戦の先発メンバーがインテンシティの低い練習を行った一方、アセンシオモドリッチマルセロイスコはリハビリを継続。この中でイスコは全体練習に一部参加した。一方、マルセロとモドリッチはグラウンドでボールを使ったメニューを含む別メニューを実施している。

ジダン監督はグラウンドでのランニングでスタートした練習にカスティージャアルトゥーベバエサマヌ・エルナンドを参加させた。その後、フィジカルとボールを使ったトレーニングを組み合わせ、パス回しとプレス、戦術練習を消化し、最後をミニゲームとフィニッシュワークのメニューで締めくくった。

イスコが全体練習の一部に参加した

検索