レアル・マドリード、リーガ開幕戦の準備継続

選手たちはシウダー・レアル・マドリードで今週3度目の練習を実施し、土曜日(スペイン時間:17時、日本時間:日曜日2時)にバライードスで行われるセルタとのリーガ開幕戦の準備を継続した。前日ジムセッションだったベイルとケイラー・ナバス、リハビリを継続していたブラヒムが全体練習に復帰している。一方、マリアーノは室内施設で調整だった。

ジダン監督はグラウンドでボールを使ったウォーミングアップでスタートした練習にカスティージャのGKアルトゥーベをメンバーに加えた。その後、様々なボール回しとプレスのメニューを消化し、戦術トレーニングで終了。アセンシオロドリゴメンディはリハビリを継続した。この中でメンディはグラウンドでボールを使ったトレーニングと室内施設での調整を再び行なった。

ベイル、ケイラー・ナバス、ブラヒムが全体練習に復帰した

This browser does not support the video element.