EmiratesAdidas

練習 | 08/05/2019 | Javier García | 写真: Antonio Villalba

レアル・ソシエダ戦の準備継続

レアル・マドリードが今週日曜日(スペイン時間:18時30分、日本時間:月曜日1時30分)にアノエタで行われる残り2節となったリーガ第37節レアル・ソシエダ戦に向けた準備を継続するため、今週2度目の練習を終了した。ジダン監督はボール主体の練習にカンテラからアルトゥーベサバルテダニ・フェルナンデスを参加させている。

ロス・ブランコスはスプリントとハードルのジャンプでトレーニングをスタートした後、2チームに分かれてボールポゼッションとプレスのメニューを消化した。続いて様々なゲームを戦っている。レギロンが室内施設でトレーニングを行った一方、ラモスオドリオソラベンゼマはそれぞれリハビリを継続した。その中でベンゼマは前半、全体練習に参加し、その後は個別メニューを継続した。

ジダンはアルトゥーベ、ダニ・フェルナンデス、サバルテを参加させた

Buscar