EmiratesAdidas
Real Madrid - Atlético de Madrid

クロース:レアル・マドリードでの5シーズンで12タイトルを獲得

動画を見る

ニュース | 20/05/2019

ドイツ代表MFは233試合に出場し13得点を記録
トニ・クロースがさらにレアル・マドリードでの歴史を築き続けることになった。ロス・ブランコスでの5シーズン目を終え、マドリディスタとしてチャンピオンズリーグ3回、クラブワールドカップ4回、UEFAスーパーカップ3回、リーガ1回、スペイン・スーパーカップ1回の素晴らしい数々のタイトルを獲得している。

クロースは2014年8月12日に行われたUEFAスーパーカップのセビージャ戦でロス・ブランコスでのデビューを果たした。その試合で最初のタイトルを獲得してレアル・マドリードの歴史の中に名を刻み、素晴らしいキャリアをスタートしている。すでに公式戦233試合に出場しており、クラブ史上のドイツ人選手公式戦出場ランキングで2位になっている。唯一、308試合出場のシュティーリケがその数字を上回っている。

データと統計
クロースの出場試合数は次の6大会にまたがっている:リーガ(152試合)、チャンピオンズリーグ(56試合)、国王杯(11試合)、クラブワールドカップ(7試合)、UEFAスーパーカップ(3試合)、スペイン・スーパーカップ(4試合)。レアル・マドリードに入団してから13ゴールを記録しているが、自己最多得点のシーズンは43試合に出場して5ゴールを決めた2017/18シーズンだった。またパス面では46アシストを記録している。
Buscar