EmiratesAdidas
Brahim Díaz pisó el césped del Santiago Bernabéu

ブラヒム・ディアス、レアル・マドリード新入団選手

ギャラリーを見る動画を見る

ニュース | 06/01/2019

ブラヒム・ディアスがレアル・マドリードの新しい入団選手に。19歳のMF(1999年8月3日マラガ生まれ)はマンチェスター・シティから入団。その縦へのプレー、ボールコントロールの素早さ、ゲームビジョンの広さが際立つ選手。レアル・マドリードの新選手は14歳のときマンチェスター・シティの下部組織に入るまでマラガの下部組織でプレー。以降、その成長は止まらない。マンチェスター・シティのトップチーム公式戦デビューはわずか17歳と49日。16/17シーズンEFLカップの対スウォンジー戦でデビューを果たした。
 
チャンピオンズリーグで彼のプレーを見るのに多くの時間は必要なかった。18歳のとき17/18シーズンのグループリーグでデビューを果たしイングランドクラブの歴史上2番目の若さで試合出場を果たした。同シーズン、プレミアリーグ、FAカップデビューも果たし、プレミアリーグ、EFLカップ制覇の力となった。同様にコミュニティーフィールドのタイトルを昨夏獲得している。
 
初得点
今シーズン、リーグカップのフラム戦で2得点を決めサッカーエリートのレベルでも得点。またマドリディスタは2017年夏のプレシーズンでゴールへ向かうタレントをその目で確認している。ロサンゼルスでの対戦でロス・ブランコスから美しいゴールを決めた。
 
スペイン下部代表
新しいレアル・マドリードの選手はスペインの下部代表でも輝きを見せている。U-17 代表では2016年アゼルバイジャンで行われた欧州選手権でスペインが2位となるうえで大事な決勝での得点を含む3得点。同様にすでにU-19、U-21スペイン代表でも選出され試合出場を行っている。
 
キャリア

—マンチェスター・シティ下部組織(2013年から2018年)
—マンチェスター・シティ(2018年から2019年)
—レアル・マドリード(2019年から)
 
タイトル
1プレミアリーグ(2018年)
1フットボールリーグカップ(2018年)
1 FAコミュニティ・シールド(2018年)
 
検索