EmiratesAdidas
Modric, Balón de Oro 2018

レアル・マドリードのバロンドール受賞選手

ニュース | 03/12/2018

ディ・ステファノ、コパ、ロナウド、ジダン、フィーゴ、オーウェン、カンナバーロ、カカー、クリスティアーノ・ロナウド、モドリッチがレジェンドのリストを形成
モドリッチが受賞したバロンドール2018は、レアル・マドリードとフランス・フットボール誌によって授与されたこの名誉あるトロフィーが恋仲にあることを示す最新の例となった。モドリッチ以前、ロス・ブランコスのユニフォームを着た9選手が同賞を獲得している。その中で最後に受賞したのはクリスティアーノ・ロナウドで、2017年、2016年、2014年、2013年、2008年の5度獲得した。

アルフレド・ディ・ステファノがその道を切り開いた。最初5回のチャンピオンズカップ(チャンピオンズリーグ前身)に連続優勝した伝説のチャンピオンチームとともに一時代を築いた“サエタ・ルビア(ブロンドの矢)”は、1957年と1959年にバロンドールを受賞している。さらに欧州史上の最高選手の証であるスーパーバロンドールを保持する唯一の選手にもなっている(1989年に受賞)。一方、ディ・ステファノのチームメイトだったコパはマドリディスタの覇権を確証させるため1958年に同賞を獲得した。

レアル・マドリードの選手のバロンドール獲得リストにはまた、1998年に同賞を獲得したジダンや1997年と2002年に受賞したロナウドが名を連ねている。その他、フィーゴ(2000年)、オーウェン(2001)、カンナバーロ(2006) 、カカー(2007)が受賞した。
検索