9選手がすでにベルナベウ以外のスタジアムで得点

動画を見る

ベンゼマがチームトップの6ゴール
シーズン開幕から間も無く3ヶ月が経過するところで、レアル・マドリードにはアウェーで得点を挙げた選手がすでに9選手いる。タリン(エストニア)で行われたUEFAスーパーカップを含めるとベンゼマベルナベウ以外の会場で6得点を挙げており、この点でチームトップの数字をマークしている。続いているのはアトレティコ戦とジローナ戦で得点を記録したラモスと、同じくモンティリビ(ジローナ戦)とヴィクトリア・プルゼニ戦でゴールしたベイルとなっている。

リストは他にアセンシオ、オドリオソラ、マルセロ、イスコ、カゼミーロ、クロースがいる。カゼミーロとクロースについては大勝したヴィクトリア・プルゼニ戦で今季のアウェー初得点を決めた。さらに以上のトップチーム9選手のほか、メリージャで行われた国王杯の試合ではカスティージャ所属のフォワード、クリストも得点を記録している。