LazoGanadores de Champions LeagueOtro
CSKA Moscú - Real Madrid

クロース、今季のCL最長時間出場のレアル・マドリードの選手

ビデオ

ニュース | 25/11/2018

レアル・マドリードがここまでに戦ったグループリーグ4試合で343分間プレー
トニ・クロースが今シーズンのチャンピオンズリーグで最長時間出場を果たしているレアル・マドリードの選手になっている。今大会のアウェーのヴィクトリア・プルゼニ戦ですでに美しいゴールを決めているドイツ代表MFはレアル・マドリードが戦ったグループG4試合で343分間プレーしている。

他にカゼミーロ(328分)とベンゼマ(302分)が300分の大台を突破している選手になっている。そしてその後には200分以上戦った選手が6人いる。それはケイラー ・ナバスナチョ(各270分)、セルヒオ・ラモス(239分)、ルーカス・バスケスベイル(各238分)、モドリッチ(207分)。
検索