シウダー・レアル・マドリードで練習再開

チャンピオンズリーグのアウェーでヴィクトリア・ プルゼニ戦でゴールラッシュを記録した翌日、チームは今度の日曜日(スペイン時間:20時45分、日本時間:月曜日4時45分)のセルタ戦に向けた準備を開始するため、シウダー・レアル・マドリードで練習を再開した。サンティアゴ・ソラーリ監督カルバハルが全体練習に加わったセッションを指揮し、昨夜の試合のスタメン組はリカバリーセッションだった。一方、マルセロバランは他のチームメイトと一緒に練習の一部に参加した。

他のメンバーはカンテラーノのハビ・サンチェスフィダルゴが参加したソラーリ指揮下のトレーニングを行なった。ウォーミングアップ後、選手たちは様々なボールポゼッションのメニューを消化し、ミニゲームで締めくくった。シウダー・レアル・マドリードのグラウンドに出たバジェホマリアーノもそれぞれリハビリを継続した。

チームは今度の日曜日(スペイン時間:20時45分、日本時間:月曜日4時45分)にバライードスを訪れる準備を開始した

This browser does not support the video element.