EmiratesAdidas
contenido


17/18シーズン、チャンピオンズリーグ、クラブW杯、UEFAスーパーカップ、スペインスーパーカップを獲得したほか、ロシアW杯で決勝進出

セルヒオ・ラモス、マルセロ、バラン、モドリッチ、FIFA FIFPoワールド・ベストイレブンに、クルトワ、ザ・ベストFIFA2018最優秀GKに.

2018年9月24日はルカ・モドリッチにとって忘れられない1日になった。順風満帆なシーズンを過ごした後、マドリードMFはロンドンのロイヤル・フェスティバル・ホールで行われたアワードで ザ・ベストFIFA2018最優秀選手賞を獲得。今回で第3回となるアワードでクロアチア人MFは、各国代表の監督、キャプテン、各連盟から選出された記者、FIFA.comの世界中のユーザーの投票でクリスティアーノ・ロナウド、モハメド・サラーを上回る得票を獲得した。数字を明らかにするとモドリッチが29,05%、クリスティアーノ・ロナウドが19,08%、サラーが11,23%。
 
ロンドンのアワードでFIFAは昨シーズン素晴らしい活躍を見せたレアル・マドリードとクリアチア代表の大黒柱であったモドリッチの偉大なシーズンを認めた。マドリディスタとしてチャンピオンズリーグ、クラブW杯、UEFAスーパーカップ、スペイン・スーパーカップのタイトルを獲得。クロアチア代表ではロシアW杯で決勝進出し、大会の最優秀選手に贈られるゴールデンボールを獲得。さらに8月には2017/18シーズンUEFA最優秀選手賞を獲得。また、昨シーズンのチャンピオンズリーグ最優秀MFに選出されている。

レアル・マドリードはFIFA FIFProワールドベストイレブンに最多選手輩出クラブ

ルカ・モドリッチへの大きな称賛の他にもレアル・マドリードはアワードの主役となった。FIFA FIFRroのワールドベストイレブンに4人のマドリディスタが選出された。セルヒオ・ラモス、マルセロ、バラン、そして今アワードの主役であるモドリッチが‘選ばれた。今年、レアル・マドリード以上に選手をベストイレブンには送り出しているクラブはいない。またクルトワザ・ベストFIFA2018最優秀GK賞をロリス、シュマイケルを退けて獲得している。

モドリッチ:このトロフィーはレアル・マドリードと代表のチームメートに捧げる

レアル・マドリードの世界的なサッカー界の統治はアワードで選ばれた主役たちが強調するレアル・マドリードの価値からでも明らかだ。モドリッチはスピーチの際、「このトロフィーはレアル・マドリードとクロアチア代表のチームメート、監督たちに捧げる。彼らの力がなければ獲得することは出来なかった」と仲間への感謝の言葉を忘れなかった。また、フロレンティーノ・ペレス会長は「歴史的な時を我々は過ごしている。自分はマドリディスタの全員と同じレベルの満足感を持っている。毎年レアル・マドリードがFIFAのベストイレブンに多くの選手を輩出していると確認出来ることはこのクラブを愛するすべての人々にとって光栄なこと」とクラブの素晴らしい現状を分析した。

Buscar