マジョラル:「僕たちは相手を上回った」

「ベルナベウで勝利でデビューすることをずっと夢見ていた」とビニシウスは語った
マジョラルがサンティアゴ・ベルナベウ杯、勝利したミラン戦で最後のゴールを決めて締めくくり、その感想を次のように述べている。「組織としてはチームプレー、個人としてはゴールを決めたことに満足しているよ。全員の参加が鍵となったし、僕たちは相手を上回った。前半は少し苦しんだけど、後半はよくなった。僕たちは素晴らしいチームだし、今シーズン全てを目指して戦うよ」

「僕たちはプレシーズン、相手を上回りながらも初戦に敗れた。しかしその後は全試合に勝利したし、ホームスタジアムで自分たちのサポーターの前で勝利し、ベストの形でシーズンを始められるのは重要なことだよ」

ビニシウス:「チームはとてもいい調子だ」
ベルナベウで勝利でデビューすることをずっと夢見ていた。それが親善試合でもそうでなくても関係ない。僕はとても幸せだよ。チーム全員のサポートを受け、僕はプレシーズンの今、可能な限り素早くフィットすることができている。また僕にはマルセロカゼミーロのように助けてくれるブラジル人のチームメイトもいるんだ」

マジョラル:「僕たちは素晴らしいチームだし、今シーズン全てを目指して戦うよ」

「僕は冷静さを保ち、レアル・マドリードを助けることに集中していることに満足している。チームはワールドカップに出場した選手たちとともにリズムを掴み続けているし、とてもいい調子だ。全選手がピッチに入った時、しっかりと集中しているよ」

セルヒオ・ロペス:「ベルナベウでデビューするのが夢だった」
ベルナベウでデビューするのが夢だった。監督が僕にチャンスを与えてくれたし、僕たちはタイトルを獲得するために勝つことができた。ベルナベウは空の時でさえもプレッシャーがかかるので、満員の時はものすごい経験だよ」

準備
「僕たちには十分な手応えがあった。今日の勝利は水曜日の試合に向けて精神面でいいものになる。プレシーズン中、僕たちは徐々に調子を上げ、チームはいい形でスタートし、試合を重ねるごとにそのレベルは信じ難いものになっているよ」

レギロン:「ベルナベウでプレーすることは素晴らしいことだ」
「ベルナベウでプレーすることは素晴らしいことだし、応援してくれるサポーターと一緒にこのスタジアムでプレーし勝利できるのは途方もないことだ。チームはいい感じだったし、僕たちは試合をコントロールし、少しずつチャンスを作っていったんだ」

プレシーズン
「今回が僕の最初のプレシーズンになったけど、僕たちは大きな意欲とインテンシティを持って取り組んでいた。全員がひとつになることを望んでいた。僕たちは意欲と希望を持ってスーパーカップを迎えるよ」

バルベルデ:「今夜は忘れられない夜になる」
「僕は全力を尽くし、チームメイトと一緒に楽しむことを目指した。そしてさらに、もし物事がうまくいけばそれはボーナスのようなものだ。今夜は忘れられない夜になる。僕はスター選手たちと一緒にプレーしたし、全力を尽くすことを試みた。僕は彼らから学んでいる。彼らは助言してくれるし、僕はそれに耳を傾けているよ」