EmiratesAdidas

Presentación de Julen Lopetegui como entrenador del Real Madrid

ジュレン・ロペテギ、レアル・マドリードの新監督就任発表会に出席

ギャラリーを見る

ニュース | 14/06/2018 | Alberto Navarro

「マドリディスタはこの家をよく知り、真のプロフェッショナルであることを証明してきた人物を歓迎する」とフロレンティーノ・ペレス会長は語った
ジュレン・ロペテギサンティアゴ・ベルナベウのロイヤルボックスでレアル・マドリードの新監督として紹介された。大きな期待の中、フロレンティーノ・ペレス会長は次のように歓迎している。「今日、マドリディスタはこの家をよく知り、真のプロフェッショナルであることを証明してきた人物を歓迎する。君はカスティージャの選手と監督、そしてトップチームの選手だった」

「今日から君は伝説となっているチームの指揮をとる責任を引き受けることになる。そして今日、ロシアワールドカップに向けスペイン代表の予選突破を輝かしい形で成し遂げ、20戦無敗を保った後、自分の家に帰ってくる。今日は相反する感情のある日だ。なぜならスペインを世界チャンピオンにすること、そして最愛のレアル・マドリードの指揮を執るという2つの完璧に互換性のある夢を念頭に置いていたからね。サポーターも選手たちも君に感謝することだろう」

スペイン代表
レアル・マドリードロペテギは契約条項を尊重しつつ、両者の自由な行いの中、数時間で合意に達したんだ。我々は透明性の表れとして、ワールドカップ開幕前にそれをすべきだと考えた。サッカーの歴史の中で、代表監督がチームと契約合意後に誰かから不誠実だと見なされた前例はない。真実からかけ離れたものであってはならない。我々は情報が漏れることを避けるため、そして透明性を理由にワールドカップ開催前に公表することを決めたんだ」

フロレンティーノ・ペレス会長:「レアル・マドリードは代表チームの偉大さと成功に貢献していることに誇りを感じている」

「私はこの合意がワールドカップに優勝し世界チャンピオンになることを切望する選手たちのロッカールームに影響を及ぼす可能性があると思われていることに驚きを感じている。そしてロペテギが明日、代表を率いれないことを正当化する論拠はない。我々はその大きな願いのために戦うことを許されなかったことを残念に思う。しかし今日は全員にとって大事な日である。我々は一緒に歴史を作り続けるという意欲を持つ本当に素晴らしい監督を擁したのだ」

団結
「私は常にレアル・マドリードの団結が重要であることを言ってきた。例え我々がクラブ史上最も重要な時期のひとつを過ごしているとしても、我々はクラブのイメージをただ傷つけようとする流れを遂行する人々に対抗する仕事に取り組み続けなければいけない」
 
ロペテギ:「自分の人生の中で最も幸せ日だ」
「あまり感情的にならないことを願っている。まず与えてくれた信頼、そして大きな誇りと強さを持ち引き受けた責任に感謝を伝えたい。私は最大限の要求があるところに来ていることを分かっているし、ここでは全てが役に立たない。我々は自分たちのベストを尽くし、クラブのレベルに見合い、さらにそれを上回れるように戦うつもりだ」

「私はこの冒険をやり遂げる力があると感じているし、選手たちの素晴らしい財産をうまくコントロールすることができると思っている。レアル・マドリードは全てに勝つことを切望しており、私はレアル・マドリードの家族の一員だと感じている。昨日は私の母親の死以来、自分の人生で最も悲しい日となったが、今日は人生の中で最も幸せな日だ」

監督就任発表会はロペテギの家族、フロレンティーノ・ペレス会長とクラブ役員との素晴らしい集合写真で締めくくられた。

Buscar