LazoGanadores de Champions LeagueOtro
Málaga - Real Madrid

1-2:勝利を飾ったマラガ戦でイスコが決定的な働き

ギャラリービデオ

マッチレポート | 15/04/2018

イスコが先制点を決め、カゼミーロの2点目をアシストする活躍でアウェー5連勝を達成
  • リーガ
  • 32節
  • 日, 15 4
ラ・ロサレダ
1
2
レアル・マドリードがラ・ロサレダで試合を終始コントロールし勝ち点3を獲得した。マラガに戻り主役となったイスコが素晴らしいFKで先制し、カゼミーロの2点目をアシストした。後半アディショナルタイムにロランに失点するも、ロス・ブランコス監督として通算100勝目を挙げたジネディーヌ・ジダン監督率いるチームは公式戦のアウェーゲーム5連勝を達成した。

レアル・マドリードはキックオフから明らかに試合を支配した。イスコがジダンのタクトを握り、チャンスが訪れるのを待ちながら我慢強くボールを動かした。そしてベンゼマが開戦し、20分が経過するまでにチームの攻撃を3度作るもゴールを決めることはできなかった。また序盤にはコバチッチが決定的チャンスを掴むも、ヘディングシュートはGKロベルトに防がれた。

イスコのスーパーゴール
試合にリズムとチャンスがあった一方、唯一ゴールだけが足りなかった。22分、ゴンサロ・カストロが初めてケイラー・ナバスの守るゴールに近づくもシュートは枠を捉えられなかった。その後、ルーカス・バスケスがベンゼマとイスコとの連携からゴールを狙い上に外したが、それが先制点の前触れとなった。29分、イスコが見事なFKを直接決め0-1にする。またハーフタイム前にイスコが惜しいシュートを放った一方、カゼミーロからボール奪ったイトゥラとの1対1をケイラー・ナバスがストップし同点になるのを阻止した。

カゼミーロが今シーズン7ゴールを記録

レアル・マドリードは後半も支配し続け、試合を早々に決めることを目指した。50分、ベンゼマがルーカスのクロスからあと一歩でゴールを決めるチャンスを得る。そして63分、ベンゼマが起点となった攻撃のコンビネーションによりカゼミーロが決め0-2にした。カゼミーロがボールを奪い、ルーカスのパスをベンゼマが受け、相手をかわしてイスコにパス。イスコはカゼミーロが難なく決めたアシストで自身の試合を完璧なものにした。

チャンス
点差は開いたもののマラガは諦めず、68分にはゴンサロ・カストロがケイラー・ナバスにシュートを放つ。一方、ジダンはベンチワークを行い、アセンシオとイスコに代えてダニ・セバージョスとマジョラルを投入する。イスコは盛大な拍手を受けながらピッチを去った。そして77分にマジョラルがペナルティエリア内でシュートを打つもロベルトにキャッチされた。マラガもまたゴールを目指し、まずレスティエンヌがペナルティエリア外からミドルを狙うと、今度はロサーレスのクロスがゴールに飛び、ケイラー・ナバスがパンチングでクリアした。終盤、ベンゼマの素晴らしいパスからセルヒオ・ラモスがもう少しで3点目を決めるチャンスを得た後、ロランがラストプレーで点差を詰めた。しかし最終的にレアル・マドリードが1-2で勝利し、すでに次節のアスレティック戦に気持ちを切り替えている。

検索