EmiratesAdidas
Real Madrid - Girona

ジダン:チームの働きによってスペクタクルなゴールをたくさん決めた

ニュース | 18/03/2018

「クリスティアーノ・ロナウドは自分たちにとってとても大事な選手だし、彼の志は凄いもの」とフランス人監督
 ジネディーヌ・ジダンはジローナ戦後の記者会見で勝利に満足感を示した。サンティアゴ・ベルナベウの記者会見場でレアル・マドリード監督は試合を分析し、クリスティアーノ・ロナウドへの称賛の言葉を残した。「彼は自分たちにとってとても大事な選手。大事なエネルギー、ポジティブなエネルギーをグループに与えてくれる。彼はよくわかっているし、どこで少し休まないといけないかをわかっている。シーズン終盤にはいつも良いコンディションでいてくれる。ゴールを持っている選手だし、いつでもゴールを決めてくれるだろう。クリスティアーノ・ロナウドは22得点を決めてメッシに3得点、どうか追いつくことを願っている。彼にとってチームにとってとても大事なことだ。彼の調子が良い時はチームの調子も良い」
 
「彼の志は日々の練習、試合でも凄いものだ。練習のPKをでも最大限の集中力を持って蹴る。その姿勢が他の選手と違いを作っている。我々のチームにとってとても大事な選手だ。だが、チームメートも彼のことをたくさんサポートしている。たとえば、カリムとのプレーやルーカス・バスケスのゴールがそうだ。今日、チームはスペクタクルなゴールを決めたが、それは全てチームの働きがあってのもの」
 
好調
「自分たちが目指しているのは今の流れを続けること。2位になることを狙っている。ここ最近、チームは信頼を取り戻している。ここ最近のホームの試合でたくさんのゴールを決めている。シーズン序盤に足りなかったものだ。今、チームは好調だし、全員がポジティブな流の中にいる。選手達のことを喜んでいる何故なら、彼らは決して諦めたことはない。この流を自分たちは続けていく」

チームは今好調だし、この流れを続けたい

ルーカスアセンシオが最近プレーをしているのであればそれは相応しいからだ。良い仕事を彼らはしているしそれぞれの働きを自分は評価しているし、他の選手の働きも評価している。他のメンバーも今日は良いパフォーマンスを見せてくれた。ベイルはもう戻ってきている。今、多くの選手が代表に行くが、彼らが戻ってきた時にリーガとユベントスの戦いがある」
 
失点
「チームは好調だがもっと守備に関しては詰めていかないといけない。勝利と6得点に満足だが、セットプレーからの3失点には満足していない。ジローナがセットプレーで危険なチームであることはわかっている。集中力が足りなかった。自分たちがゴールを決めた後、彼らはすぐに攻撃に移っていた」

検索