1. Close
    リーガ14節
    Live the match inサンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    レアル・ソシエダレアル・ソシエダ
    試合情報
    リーガ, 14節
      サンティアゴ・ベルナベウ
     11/23/2019
    21:00
    チケット購入

    シェアfacebooktwitter

  2. Close
    ユーロリーグ9節
    Live the match inWiZink センター
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    ヒムキヒムキ
    試合情報
    ユーロリーグ, 9節
      WiZink センター
     11/19/2019
    21:00
    チケット購入

    シェアfacebooktwitter

    Siguiente

    ユーロリーグ21:00レアル・マドリードvsヒムキ

    前へ
EmiratesAdidas

チケット購入方法を選択

Real Madrid - Las Palmas

カルバハル: 「リーガはこの先も長く、前向きにやっていかなければ」

動画を見る

ニュース | 01/03/2017 | Bárbara Jiménez

サイドバックの選手はリーガ100試合出場を達成、ハメスはレアル・マドリードでの100試合に到達
カルバハルがUDラス・パルマス戦でレアル・マドリードでのリーガ100試合出場を達成した。カルバハルは試合終盤のチームの出来を強調。「自分たちとしては逆転を狙っていたから最後は少し残念。勝ち点1を取ったことで僕ら次第の状況ではある。前後半で全く違う戦いぶりになった。前半はプレッシャーが足りず、ラス・パルマスは急所を突くパスを通してきた」と振り返った。 

「ハーフタイムで僕らはより意識をしっかり持って試合に向かったが退場処分があり、さらに相手チームにPKが与えられたことで非常に難しい展開になった。ラス・パルマスにはとてもスピードがある選手たちがいて、前線が目まぐるしく動くコンビネーションのとても良いチームだってことは事前から分かっていた。守備でこちらが後方に走り回らなければならず、フィジカル的な消耗があった」
 

次節試合
「前向きに行かなければ。僕らには土曜、エイバルでのとても難しい試合があり、ポジティブなメンタリティと、リーガの戦いはこの先も長いって意識を持っていなければ」。

リーガでのカルバハルの記録
カンテラ出身選手のリーガ100試合出場の内訳は、46試合がベルナベウ、54試合が他の会場。また71勝と2得点を挙げている。自身の年間最多試合は2013−14シーズンの31試合。今シーズンここまでは17試合でプレーし、10勝となっている。

ハメス: レアル・マドリードで公式戦100試合
コロンビア代表選手がチ—ム在籍3年目で同数に到達した。これまでに76勝と29ゴールを記録。なお上記100試合は6大会:リーガ(67試合)、チャンピオンズリーグ(19試合)、国王杯(8試合)、スペインスーパーカップ(2試合)、クラブワールドカップ(2試合)、UEFAスーパーカップ(2試合)を合計したもの。ハメスが年間最も多くプレーしたのは2014-2015シーズンの46試合となっている。

 

検索