EmiratesAdidas
Cristiano

クリスティアーノ・ロナウド: 「チームの状態は良く、手堅い」

ニュース | 10/09/2016 | Nacho Díaz

「僕らは勝ち点3を取るためペースを上げて行った」とラモスは説明した
クリスティアーノ・ロナウドが怪我から回復し、オサスナ戦で先制点を決めた。選手は試合後「手応えはとても良いもので、良い調子だと感じた。いくつかの場面で少し怖さがあったけど、怪我を負ったあとだから普通のこと。試合に勝ったし点を入れたから満足している」。

「すべてのタイトルを勝ち取りたいし、できることならリーガ優勝したい。僕らが狙って行くタイトルで、チームの状態は良く手堅いと見ている。良い形でスタートし、この流れを続けて行きたいと思っている。長い戦いになるが、僕らが今年勝利するって確信している」。

マドリディスタとしての将来
「現状でレアル・マドリードでの引退以外のことは考えていない。世界で最も偉大なクラブで、最高の選手たちがいる。僕が最も望んでいるのは続けて行くことであり、ここで自分のキャリアを終えること」。

チャンピオンズ初戦
「スポルティング(・デ・ポルトガル)は選手として成長したところで、僕にとって大きな意味があるクラブ。だけど今はレアル・マドリードのユニホームを着ていて試合に勝ちたい」。

ラモス: 「僕らはとても良い調子にある」
「目標は試合に勝つことであり、特に守備面でより良くなり失点0を目指していかなければならない。チームはボール支配するよう狙って行ったが、必ずしもそうならなかった。チームは勝ち点3を手にするため、調子を上げて行った」。

モドリッチ: 「僕らには素晴らしい人材が揃っている」

「試合開始当初ピッチのボールの滑りが速くパス回しに役立っていたが、その後乾いてそれほどでもなくなった。だけどそれは言い訳にならない。僕らは良い調子で、怪我で欠場していた選手たちが戻ってきていてとても嬉しい」。

目標
「狙うのはすべてのタイトル。最近数年リーガ優勝していないから目標の一つになる。だけどレアル・マドリードはすべての大会に勝つ義務があり、僕らは一歩ずつ進んで行く」。

モドリッチ: 「クリスティアーノの復帰はとても重要なこと」
「誕生日の良いプレゼントになった。(自分が挙げた)ゴールと僕らがした試合にとても満足している。いつも僕に愛情を示してくれるファンに感謝の気持ちを伝えたい。僕としては常に自分の全力を尽くして行く」。

クリスティアーノ・ロナウドの復帰
「彼の復帰は僕らにとって大きな意味合いがある。彼は偉大な選手で、その存在感、ピッチでのリーダーシップはすごく重要。試合ごとに良くなって行くのは間違いない。今日彼は1ゴールを決め、良いプレーをした。僕にとってクリスティアーノは世界最高の選手。もっとも僕は誰かとの比較は好きじゃない。僕らみんなが彼とメッシのプレーを見て楽しむべきだと思う」。

スポルティング・デ・ポルトガル
「チャンピオンズに向けて僕らはとても良い感触がある。たくさんの選手たちが戦線復帰していて、それこそが大事。チーム内に競争があるのは良いこと」

チームのレベル
「僕らには素晴らしい人材が揃っている。各ポジションに2、3選手がいることに満足している。しなければならないのは練習し続け、試合ごとに良くなって行くということ」。

検索