EmiratesAdidas
Presentación de Morata

サンティアゴ・ベルナベウでモラタの入団発表

ギャラリーを見る

ニュース | 15/08/2016

「君はその才能、努力、犠牲的な精神でここへ戻って来る権利を勝ち取った」とフロレンティーノ・ペレスは話した
アルバロ・モラタがレアル・マドリードの新加入選手として発表された。行事はこれまでの選手のクラブでの経歴を振り返るビデオとともにスタート。続いてフロレンティーノ・ペレス会長が選手のレアル・マドリード復帰を祝福した。「君は古巣に帰って来たが、それは君自身がその才能、努力、犠牲的な精神で勝ち取ったもの。ここで君は、今後のキャリア、人生でも影響を与えて行くでであろう価値観とともに成長を遂げて来た。それは現在の選手としての君に役立って来た基本になっている」。

「ここ数日はマドリディスモにとって幸せな日。なぜなら我々はまた一つ欧州タイトルを勝ち取り、また世界最高のフォワードの1人を戦力に加える。そのうえこの選手は正真正銘のレアル・マドリードを子供のころから知り尽くしているのだから」。

フロレンティーノ・ペレス:「たくさんのマドリディスタが君の古巣への復帰をずっと待っていた」

「レアル・マドリードの選手になるのは名誉なことであり、同時に多くの責任を伴うということ。君は2シーズンに渡って最高レベルのリーグで戦ってきたが、多くのマドリディスタが長い間この瞬間、君の古巣への復帰を待ち望んでいたということを知っておいて欲しい」。

カンテラ出身選手
「我々の下部組織の価値観はこの組織の根幹を成すもの。毎年素晴らしい選手たちが出て来ているが、レアル・マドリードでプレーするのはとてつもなく大きな挑戦でありトップチームの一員になるのは最高の選手にのみ許される。だからこそマドリードのファンは15歳でここに来た選手が今日偉大な選手として戻って来たことに大きな感動を覚えている」。

モラタ: 「僕は今、ベルナベウで骨を埋めるためここにいる」
「今日は最高の幸福感に包まれた日。だって僕は以前の住処に戻って来たんだから。ここまでの2年は長かったけど、時に成長するには必要な時間があり、今僕がここにいるのはベルナベウで骨を埋め、できるだけ長くここにとどまるようやっていくため」

行事は続いて下部組織出身選手がフロレンティーノ・ペレスや家族とともに記念写真の撮影をし、終了した。

検索