EmiratesAdidas
Fiesta de la Undécima

ベルナベウ、欧州王者のお祭りを楽しむ

ギャラリーを見る動画を見る

ニュース | 29/05/2016

選手とともにウンデシマを祝うため、スタジアムはマドリディスタで満員に。
イタリア・ミラノでウンデシマ(11度目の欧州制覇)を達成したレアル・マドリード 。ジダン率いるチームはいつでもチームを後押しし、どんな時でもチームを信じるサポーターの力をエネルギーにしていた。ウンデシマを達成した翌日、選手たちとともに優勝を祝い、歓喜を分かち合うため、優勝報告の最期の舞台であるサンティアゴ・ベルナベウのスタジアムにはマドリディスタの多くが駆けつけ満員となった。

ミラノ、シベレスで熱い後押しを受けた後、マドリディスタはタイトル獲得に力を発揮した選手たちの労をねぎらい、選手、スタッフと共にCLの優勝を盛大に祝った。ミキ・ナダル(スペイン人のコメディアン、俳優)の司会で進められ、ピッチ中央には4つの大型スクリーンのついた舞台が設置され、その周囲には獲得した11の欧州カップを記念した巨大風船が配置されていた。

みんながウンデシマ達成の一員
闇に包まれた中で祝勝会はスタート。続いてこれまで獲得した11のヨーロッパカップの映像が流れた。美しい水のカーテン、迫力ある音響と光と影の演出の下、最初に紹介され、芝の上に姿を現したのはジダンだった。

スタジアムに駆けつけた人々は、グラウンドに現れた選手とスタッフに大きな歓声をあげた。

フランス人監督に続いてルベン・ジャニェス、ダニーロ、チームスタッフが姿を見せ、背番号の大きい数字から小さい数字へ順に選手たちの名前が呼ばれていった。イスコ、ヘセ、モドリッチ、ルーカス・バスケス、アルベロア、コバチッチ、カルバハル、カゼミーロ、カシージャ、マルセロ、ベイル、ハメス、ベンゼマ、クロース、クリスティアーノ・ロナウド、ナチョ、ペペ、バラン、ケイラー・ナバス。最後にキャプテンのセルヒオ・ラモスがウンデシマのトロフィーを両手に登場した。

サプライズ
続いて、メンバーがマドリードの空にトロフィーを大きく掲げると花火が上がり、バックミュージックとしてWe are the Championsが流れ、スタンドを盛り上げた。そしてこの夜一番のサプライズが起きる。ウンデシマの軌跡を振り返るビデオとともに、テノール歌手プラシド・ドミンゴが歌うデシマのチームソングのニューバージョンがお披露目された。

スタジアム一周
一番の盛り上がりを見せたのはもちろん、選手たち1人ひとりのスピーチ。誰もがマドリディスタの後押しに感謝するメッセージを中央の舞台から発信した。そして選手たちはマドリディスタにトロフィーをより近くでお披露目するため、スタジアムを1周した。選手たちは誰もが喜びをあらわにし、それぞれ子供達やスタッフと幸福な瞬間を分かち合った。そして最後にマドリードのファミリーが一同に集まった記念撮影で祝勝会は終了した。

検索