EmiratesAdidas
Levante - Real Madrid

ジダン: 「全員で掴んだ勝利で、それを評価したい」

ニュース | 02/03/2016 | Alberto Navarro (Valencia) | 写真: Helios de la Rubia

「簡単ではなく、努力し、素晴らしい試合をして勝ち点3を掴んだ」とレアル・マドリードの監督は付け加えた
ジネディーヌ・ジダンはレアル・マドリードがレバンテ戦で勝利したあとシウダー・デ・バレンシアでの記者会見に臨んだ。「みんながした試合ぶりを評価したい。全員で掴んだ勝利だった。全員が献身的で、努力した。簡単な試合ではなく、努力し、素晴らしい試合をして勝ち点3を掴んだ」

「全員がした試合ぶりを喜んでいて、セルタ戦で誰が出場するかということは考えていない。試合序盤に我々は少しばかりの困難を抱えたが、その後立て直し全員が良い試合をした」

出場時間が少ない選手たちに満足
「多くの変更があるときには難しい状況になり得ると考えがち。でも彼らがしたような試合を望んでいた。こういう試合になるよう期待していた。彼らは疲れ果てているが、私はチーム全体のプレーぶりを評価している。プレー機会が限られている状況では何でも難しいものだが、今日そういったところが見受けられなかった」

我々はしっかり走り責任を持って戦った

「我々はピッチで最大限の努力をするべきで、それはカンテラ選手だけではない。我々はいつでも最大限にやるよう望んでいるが、時にうまく行くがそうならない時もある。我々がすべきことはしっかり走り責任を持って戦うこと」

ルーカス・バスケスへの賞賛
「彼は責任を持ってやっていた。彼がもたらすことが何なのか我々は分かっている。それはスピードで、その違いを見せられる。しっかり仕事をし、最後には痙攣(けいれん)を起こした」

ボルハ・マヨラル
「大事なのは全員を戦力として抱えること。ボルハが何をもたらすことができるのか我々は分かっている。彼は2番目のセンターフォワード(9番)。良いプレーをしていて、責任感を持っており、しっかり練習し、とても若い。自信とパーソナリティーを持ってプレーしている」

検索