1. Close
    リーガ18節
    Live the match inサンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    アスレティック・クラブアスレティック・クラブ
    試合情報
    リーガ, 18節
      サンティアゴ・ベルナベウ
     12/22/2019
    21:00
    チケット購入

    シェアfacebooktwitter

  2. Close
    ユーロリーグ14節
    Live the match inWiZink センター
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    オリンピア・ミラノオリンピア・ミラノ
    試合情報
    ユーロリーグ, 14節
      WiZink センター
     12/17/2019
    20:00
    チケット購入

    シェアfacebooktwitter

    Siguiente

    ユーロリーグ20:00レアル・マドリードvsオリンピア・ミラノ

    前へ
EmiratesAdidas

チケット購入方法を選択

Real Madrid - Sevilla

マルセロがレアル・マドリードで350試合に出場

ギャラリーを見る動画を見る

ニュース | 20/03/2016 | Alberto Navarro

「とても満足しているけど、より多くを求めていてここで立ち止まることはない」とブラジル人選手。フロレンティーノ・ペレスは記念ユニホームを贈呈した。
マルセロが記念すべき数字を達成。セビージャ戦でレアル・マドリード選手として、公式戦350試合に出場した25選手のうちの1人になった。ブラジル人選手はリーガ256、チャンピオンズリーグ62、国王杯23、スペインスーパーカップ6、クラブワールドカップ2、欧州スーパーカップ1試合に出場した。

試合終了後、フロレンティーノ・ペレスが同数字の入った記念ユニホームを選手に贈った。350試合に到達したマルセロは満足感を示し、以下のように話した。「とても嬉しい。ここに来た時には考えられなかったことで、さらに続けていけることを願っている。チームメイトと家族に感謝している。彼らがいなければあり得なかった。子供の頃の夢を僕は実現しているところで、このさき何年もここにいたいと思っている。考えられないほどすごいことだけど、僕はより多くを望んでいて、ここで立ち止まりたくはない。会長は僕のことを祝福し、ユニホームをくれた」

セビージャ戦
「チームの状態は良かった。とても激しい試合になったけど、僕たちがボールを持ち良いプレーをした。守備面でも良いプレーをした。ケイラーは偉大なゴールキーパー。あんなセーブの数々を見せるなんて、簡単なことじゃない。彼はしっかり練習していて、こういう見返りに相応しい」

すでにレアル・マドリードの外国人選手として、3番目の出場数を誇る選手に。

「BBCはチームに多くのものをもたらしてくれている。彼らが得点し、アシストしているのを見るのは胸がすくこと。シーズン終了までまだ先は長いけど僕たちの調子は良く、より良くなって行きたいと思っている。今からちょっとした休暇があるけど、その先にはエル・クラシコというとても良い試合がある。勝つために僕たちは全力を尽くす」。

これを上回るのはロベルト・カルロスとディ・ステファノだけ
そのうえレアル・マドリードの第2キャプテンは、クラブ史上で3番目に多くの試合に出場した外国人選手となった。これを上回るのは527試合出場のロベルト・カルロスと396試合のディ・ステファノのみ。マルセロはこの350試合で25ゴールを記録している。

すべてに勝利
ブラジル人選手はレアル・マドリード所属の10シーズンで、あらゆるタイトルを勝ち取っている。獲得タイトルはチャンピオンズリーグ1、クラブワールドカップ1、欧州スーパーカップ1、リーガ3、国王杯2、スペインスーパーカップ2。

検索