1. Close
    Classic Matchコラソン・クラシック・マッチ 2019
    Live the match inサンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリード・レジェンズレアル・マドリード・レジェンズ
    vs
    チェルシー・レジェンズがこのスポチェルシー・レジェンズがこのスポ
    試合情報
    Classic Match, コラソン・クラシック・マッチ 2019
      サンティアゴ・ベルナベウ
     06/23/2019
    19:00

    シェアfacebooktwitter

    Siguiente

    Classic Match19:00レアル・マドリード・レジェンズvsチェルシー・レジェンズがこのスポ

    前へ
EmiratesAdidas

チケット購入方法を選択

    Málaga - Real Madrid

    マルセロ: 「リーガ優勝は難しいが戦い続けなければならない」

    ニュース | 21/02/2016 | Javier García (Málaga) | 写真: Ángel Martínez

    「試合を決めるだけのチャンスがあったけど、今日はそれを生かすことができなかった」とラモス。
    ラ・ロサレダで先発出場したマルセロが、引き分けに終わったマラガ戦について分析した。「相手は偉大なチームでとても難しい戦いになることは分かっていた。大きな差があるとはいえ、僕たちは諦めることは決してなく、最後まで戦っていく。リーガ優勝はいつだって難しいし、今日の試合でさらにそうなる。ただ続けて戦っていかないといけない」

    「僕たちは試合をコントロールしていたけど、いくつかのチャンスでミスを犯した。同じ過ちを犯さないため、何をミスしたのか見ていかなくてはならない」

    難しい試合
    「僕たちは引き分けた。勝ちたかったし負けた感さえあるけど、これからも戦っていく。マドリードと対戦するチームはいつだって目一杯で来るから、アウェー戦は難しいもの。次の試合のことを考えていく。次も難しいものになるだろう」

    ラモス:「リーガ優勝はより難しくなった」
    「勝ち点3が取れなければネガティブなものになるというのははっきりしている。状況を考えればなおさら。試合結果は残念なもの。リーガ優勝はより難しくなっている。僕たちは一歩後退してしまったけど、タイトルに向かって戦い続けることを止めるということにはならない」

    ケイラー・ナバス:「マラガはとても良い仕事をし、簡単にはいかなかった」

    「前半、それほど良い試合をしたとは言えないがそれでも先制し、後半は僕たちが支配していたときに相手が同点に追い付いた。いつでもできるだけ良い形でプレーするように努めているけど、時にそれが良い方向に行かないことがある。僕たちには勝負を決めるチャンスがあったけどそれを生かすことができず、最後にちょっとしたミスが勝ち点3獲得につながらない結果になってしまった」

    リーガとチャンピオンズ
    「1週間を通して良い練習をして来て、勝ち点3を手にする狙いだったけどそうできなかった。今はこの試合のことを忘れ、次のことを考える。それぞれの試合、それぞれの大会で最大限を求められるもので、僕たちはリーガ、チャンピオンズを目指して戦っていく」

    ナバス:「僕たちは諦めない」
    「僕たちは勝利を望んでいたし、良い試合をする気持ちでいた。チームは戦ったけど、相手も良い試合をし引き分けに追い付いた。僕たちは勝利を掴むため攻撃を仕掛けた時間帯もあったが、守備で集中力を欠いたところが少しありマークが外れた。そういうことはあるしそれがサッカーというもので、この状況から立ち上がっていかなければならない」

    最後まで戦う
    「僕たちは諦めるつもりはない。リーガ優勝は難しくなったけど最後まで戦い、残るポイントのすべてを取りにいく。レアル・マドリードに諦めるという文字はなく、僕たちは戦って行く」

    アウェー戦
    「アウェー戦のとき相手チームはとてもモチベーションが高く、良い試合をする。今日マラガはとても真摯な仕事をし、簡単ではなかった。こういう時はチームとしての仕事で、誰が良いか悪いかという類のものではない。チーム全員が勝ち点2を取り損なった。自分たちの仕事をできるだけ良い形でやろうとしていて、ときにそれが完璧なまでにできる試合があるが、今回はそうならなかった」

    Buscar