EmiratesAdidas
Real Madrid - Barcelona

ベニテス:チームには団結、取り組み、早急な回復が必要

ニュース | 21/11/2015

「攻撃、プレス、前線でのボール奪取を目指したが上手くいかなかった」と分析。
 
ラファ・ベニテスがクラシコ、バルセロナ戦後にサンティアゴ・ベルナベウで行われた記者会見に出席。試合に関しては「勝つ時も負ける時も全員がその一部である。もちろんこの敗戦は辛いし、バルセロナのような相手の前にこんな形で負けるのは本当に辛い。今するべきことは団結することであり、しっかりと取り組みチーム力をあげること。そして次の試合に気持ちを切り替え、優勝争いのためにこれからの試合で勝ち点3を獲得すること」と話した。

「ハーフタイムに立て直しとゴールを狙うことを話した。良い形でスタートするために必要な怒りを全員が見せていたし、ハーフタイム後にそれは見てとれた。だが試合が終わり、こんな形で負けた場合、言うことはあまりない。やるべきことは次の試合に向けてしっかりと準備をすることであり、メンタル面をしっかりと回復すること」

プラン
「攻撃、プレス、高い位置でのリカバーを目指した。何回かはそれを見せられたけど、駄目な時もあった。そしてその代償を払った。アイデアはこの試合が求める基準を満たす技術と経験を兼ね備えた選手を起用すること。だが、上手くいかなかった。自分達の考えはボールをキープすることだった」

姿勢
「姿勢については話すことはない。偉大なチームと対戦し、ミスを犯してその代償を払った。マルセロが後半頭に迎えたチャンスが鍵だった。決まっていれば試合は生きたものだったし、それはハーフタイムに話したことだった。だが、その後は士気の面からも試合、逆転劇を演じることは難しいものになっていった。今考えていることは次の試合に向けてメンタル面を回復させること」
 

サポーターに喜びを与えるため次の試合に集中しないといけない。
 

「後半の頭、気持ちを見せチャンスを作った。得点を決められず、3点目を決められて苦しくなった。良いプレーができなかったし、自分達にできることはしっかりと回復をして次の試合に気持ちをできるだけ早く切り替えること。リーガの戦いはまだ長くあるし、チームが無敗を続けていた時のような良いプレーをこれから見せないといけない」

先発
「試合が終わってみれば、先発メンバーが上手くいかなかったのは明らかだ。グループの一番の力を出すためにメンバーを選んだ。良い試合をするだけの力を持った選手達が先発した。全員に責任があるし、今日サポーターに与えることのできなかった喜びを与えるため、次の試合に勝つためにグループの団結を目指さないといけない」

ハメス
「個人評価をする日じゃない。しっかりと反省し、次の戦いに向けて団結することが大事だ」

ミスの分析
「高い代償となったミスを犯した。ダメージを与える力のあるチームを相手にいくつかのシーンでボールを失った。分析をする以上に、もちろん分析はするが、一番大事なのは早くグループを取り戻すこと、これからの試合でそれをしっかりと反映させること。自分達は次の試合で勝ち点3をサポーターに捧げる義務がある」
 

検索