EmiratesAdidas
Real Madrid - Al Sadd

レアル・マドリードの伝説ラウール

ギャラリーを見る動画を見る

ニュース | 15/10/2015

FWはロス・ブランコスで741試合に出場し、323ゴールを決め、16のタイトルを獲得した。
ラウールはレアル・マドリードのトップチームデビュー21年目を迎える数日前に現役引退を発表
1994年10月29日にラ・ロマレダで行われたレアル・サラゴサ戦で、ラウールはマドリディスタとしての伝説をスタート。FWはクラブ史上最多記録となる741試合に出場し、323ゴールを決め、クラブの歴史の1ページに名を刻んだ。

16シーズンもの間、ラウールはレアル・マドリードが16タイトルを獲得するための力となった。それはチャンピオンズリーグ3回、インターコンチネンタルカップ2回、ヨーロッパ・スーパーカップ1回、リーガ6回、スペイン・スーパーカップ4回。さらにチャンピオンズリーグ8、9回目の優勝時、2回目のインターコンチネンタル優勝時にゴールを決めている。

レアル・マドリードでのキャリア終了後、ラウールはドイツのシャルケ04で2年間、カタールのアル・サッドで2年間プレーをし、2014年12月からニューヨーク・コスモスに所属してその伝説に終止符を打った
検索