1. Close
    Classic Matchコラソン・クラシック・マッチ 2019
    Live the match inサンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリード・レジェンズレアル・マドリード・レジェンズ
    vs
    チェルシー・レジェンズがこのスポチェルシー・レジェンズがこのスポ
    試合情報
    Classic Match, コラソン・クラシック・マッチ 2019
      サンティアゴ・ベルナベウ
     06/23/2019

    シェアfacebooktwittergoogle +

    Siguiente

    Classic Matchレアル・マドリード・レジェンズvsチェルシー・レジェンズがこのスポ

    前へ
EmiratesAdidas

チケット購入方法を選択

    Real Madrid - Milan

    0-0:レアル・マドリード、中国のインターナショナル・チャンピオンズカップ優勝

    ギャラリーを見る動画を見る

    マッチレポート | 30/07/2015 | Alberto Navarro (上海)

    無敗をキープするロス・ブランコスがミランをPK戦10-9で倒し、トロフィーを受け取った。
    • 国際選手権カップ - 中国
    • 親善試合
    • 30/07/2015
    上海スタジアム
    0
    0
    レアル・マドリードがPK戦でミランを倒し、オーストラリア・中国ツアーを終了。両国で行われた夏の大会インターナショナル・チャンピオンズカップ優勝を達成した。賞賛すべき点は、シーズンに向けてのこの準備段階の4試合でベニテスのチームが堅固さを証明していること。実際に失点はわずか1に抑えている。

    体感温度37度かと思われる息の詰まりそうな猛暑の中、ロス・ブランコスは前半ボールをキープするも、守備が非常によく組織された相手はスペースをわずかしか与えてくれず、ほとんどチャンスを作れなかった。20分のディエゴ・ロペスの手の中に収まったペナルティエリア外からのクリスティアーノ・ロナウドのシュートが、前半のレアル・マドリードのベストシーンだった。

    5人の交代
    ハーフタイム後、バラン、ベンゼマ、ナバス、ルーカス・バスケス、モドリッチがラモス、イスコ、カシージャ、ヘセ、クロースとそれぞれ交代出場。その中で最後の2選手がここまでで最もチャンスとなるプレーを演出。52分に後ろに絶妙なパスを戻したヘセのプレーからクロースのシュートは、メクセスに当たりCKとなる。

    ロス・ブランコスは頻繁にゴールへと迫り始めた。その2分後のベイルのFKはゴールのわずか上を越えていき、57分にはイスコが2人の相手をかわす素晴らしいプレーから、クリスティアーノ・ロナウドがペナルティスポットでヘディングシュートを放つ。一方、ミランもチャンスを作り、エリア外からのバッカの強烈なボレーはカシージャがセーブした。

    ノーゴール
    後半は非常にオープンな展開となり、81分には再びカシージャがバッカとの1対1をセーブした。0-0のまま後半が終了し、PK戦へ突入。カシージャがロス・ブランコス最後のゴールを決め、ドンナルンマのシュートを止めて、無敗でホームへと戻るレアル・マドリードに10-9での勝利を与える活躍を見せた。

    PK戦:
    1-0: ハメス
    1-1: デ・ヨング
    2-1: マルセロ
    2-2: マトリ
    3-2: カゼミーロ
    3-2: バッカ、枠外
    4-2: セルヒオ・ラモス
    4-3: 本田
    4-3: クロース、ドンナルンマがセーブ
    4-4: ルイス・アドリアーノ
    5-4: カルバハル
    5-5: モントリーヴォ
    6-5: ナチョ
    6-6: サパタ
    7-6: チェリシェフ
    7-7: マウリ
    8-7: イスコ
    8-8: カラブリア
    9-8: ヘセ
    9-9: パレッタ
    10-9: キコ・カシージャ
    10-9: ドンナルンマ、キコ・カシージャがセーブ
    Buscar