1. Close
    Classic Matchコラソン・クラシック・マッチ 2019
    Live the match inサンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリード・レジェンズレアル・マドリード・レジェンズ
    vs
    チェルシー・レジェンズがこのスポチェルシー・レジェンズがこのスポ
    試合情報
    Classic Match, コラソン・クラシック・マッチ 2019
      サンティアゴ・ベルナベウ
     06/23/2019

    シェアfacebooktwittergoogle +

    Siguiente

    Classic Matchレアル・マドリード・レジェンズvsチェルシー・レジェンズがこのスポ

    前へ
EmiratesAdidas

チケット購入方法を選択

    Carlo Ancelotti

    アンチェロッティ:「このチームのことを今も完全に信頼しているし、その力を知っている」

    ニュース | 10/03/2015

    「我々が悪いプレーをしたことは誰もが分かっている。ブーイングされて当たり前だし、それは我々の眼を覚まさせてくれるだろう」と加えた。
    アンチェロッティはチャンピオンズリーグ準々決勝進出を決めたシャルケ戦について、メディアを前に分析。「本当に申し訳ない。皆さんが見たように、我々はとても悪いプレーをした。我々やクラブのイメージにとって良くないこと。とても残念だ。ブーイングされるのは当たり前。それはこれからの試合に向けて我々にモチベーションを与えてくれるだろう。私はこのチームと選手たちのことを今も完全に信頼している。どれほどの力を持っているのか分かっている。今はその力を発揮しきれていない」

    「もっとしっかり取り組み、さらに集中しなければいけない。我々が悪いプレーをしたことは誰もが分かっている。それを口にすることに問題はない。本当のことだからね。もっと良いプレーをすることを我々は心から望んでいる。こういう時期や試合を好む人は誰もいない。選手たちとは話したよ」

    ハーフタイムのミーティング
    「一番ミスの多かった守備の面を修正するようにした。ホームで我々を相手に4ゴールも決めたチームは他になかった。バルセロナだけだったと思う。PK2本でね。我々は組織立ったプレーができていなかった」

    自信
    「当然だが、自信が足りなかった。フィジカル的にも少し落ちていた。すべての面で問題を抱えていた。攻撃、守備、意欲、闘争心、集中力・・・。それはかなり明らか」

    将来
    「私は解任されることを考えているのではなく、自分の仕事をし続けている。最善を尽くしているし、もっと良くする必要がある。前にも言ったように、今夜のプレーよりも良いプレーができるチームを出すのは監督の責任」

    敗退に追いやられると思った?
    「ノー。最後の最後まで我々は苦しんだ。試合は我々の思うようにいかなかった」

    モドリッチの存在がよりボールコントロール、より効果的なポゼッションをもたらす

    「さっきも言ったように、私は選手たち全員のことを完全に信頼している。この問題の解決の鍵は、選手たち自身であり、監督でもある」

    モドリッチ
    「モドリッチの存在はよりボールコントロール、より効果的なポゼッションをもたらす。3ヶ月間、戦線離脱していたから、あまり多くのことは頼めない。用心していかないといけない。彼は自信を持ち快適に良くやってくれた。チームの力になってくれるだろう。個性と強さで力になるラモスのようにね」

    選手たち
    「選手たちが監督への信頼をなくしてしまったとは思わない。今は何とでも言える。はっきり言わないとね。我々はとても悪いプレーをしている。12月までやってきたことからすると、かなり不可解。我々は不調な中にいて、これを変えるためにはもっと何かしなければならない」

    問題の理由
    「それを説明するのは簡単ではない。自分たちのプレーやアイデンティティに少し自信を失っている。我々が望むプレーがなかなかできないでいる」

    滑稽なことをしてしまった?
    「ノー。我々はプロであって、滑稽なことはしない。悪いプレーをし、ミスを犯した。この誇りを与えてくれるユニフォームを尊重するために最善を尽くしている。だが滑稽なことはしない。真剣に取り組んでいるし、我々はプロフェッショナル」

    カンプノウでの対戦
    「サッカーでは状況は目まぐるしく変わるもの。12月まで我々は22試合に勝ったが、今は誰も想像できなかったとても難しい時期を過ごしている。サッカーでは状況はどんどん変わっていく。サポーターは今夜、愛情を表現してくれた。ブーイングは我々の眼を覚まさせてくれるものだからね」

    Buscar