1. Close
    Classic Matchコラソン・クラシック・マッチ 2019
    Live the match inサンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリード・レジェンズレアル・マドリード・レジェンズ
    vs
    チェルシー・レジェンズがこのスポチェルシー・レジェンズがこのスポ
    試合情報
    Classic Match, コラソン・クラシック・マッチ 2019
      サンティアゴ・ベルナベウ
     06/23/2019

    シェアfacebooktwittergoogle +

    Siguiente

    Classic Matchレアル・マドリード・レジェンズvsチェルシー・レジェンズがこのスポ

    前へ
EmiratesAdidas

チケット購入方法を選択

    Córdoba - Real Madrid

    1−2:レアル・マドリードがコルドバに逆転勝ち

    ギャラリーを見る動画を見る

    マッチレポート | 24/01/2015

    ベンゼマとベイルのゴールで、試合開始3分に先制した相手から大事な勝ち点3を獲得。
    • リーガ
    • 20節
    • 24/01/2015
    エル・アルカンヘル
    1
    2
    レアル・マドリードがコルドバで逆転勝ち、リーガ争いで重要な勝ち点3を手にした。リーガ後半の初戦はこれ以上悪いスタートはできない、という形で始まる。べべがゴール正面からシュート、ボールはエリア内にいたセルヒオ・ラモスの手に当たった。このPKをギラスが決め、ホームチームが試合開始3分に先制した。
     
    自信をつけた相手、地元ファンが集まったスタジアムで逆転を目指さなければならなくなったチームだが、事実上1試合まるまる時間は残っており、首位チームはあらゆるものを掴めることを証明する。ロス・ブランコスは30分が経過する前に同点に追いつく。アンチェロッティの実験室が再び機能した。27分にハメスがコーナーキック、ベイルが頭で逸らし、ベンゼマがペナルティスポットからのシュートでフアン・カルロスを破った。

    レアル・マドリードはすでに今季コーナーキックから13点を挙げている

    ただ同点ゴールは試合展開自体を変えるには至らなかった。レアル・マドリードはボールを支配、コルドバはカウンターで相手の意表を突く構え。2つのプレースタイルに変化はなく、そのままハーフタイムを迎えた。より多くの動きがあったのは後半に入ってから。両チームが勝利を狙い、それぞれが得点チャンスを迎えた。まずはコルドバ。70分にバランがクリアミス、ボールはフロリンへ渡り、カシージャスの頭上を破るループシュートはゴールバーに阻まれた。
     
    アウェーチームの支配
    ここから先はアウェーチームだけがチャンスを掴むことになる。クロースが31分、その3分後にはベンゼマが、いずれもゴール正面からのシュートだった。しかしフアン・カルロスの好守の前に得点はならなかった。さらに83分のクリスティアーノ・ロナウドへのレッドカードで、状況はさらに厳しくなった。
     
    それでもロス・ブランコスは最後まで勝負を諦めず、選手10人での奮闘が最後に実を結ぶ。87分にベイルがゴール正面からフリーキック、ボールはカルタビアの手に当たり、2枚目のイエローカードで退場処分になった。ベイル自身がこのペナルティを決め、勇敢に戦ったコルドバ相手に大事な勝ち点3を勝ち取った。

    Buscar