EmiratesAdidas
Real Madrid - Liverpool

1-0: CL決勝トーナメント進出決定

ギャラリーを見る動画を見る

マッチレポート | 04/11/2014

ベンゼマのゴールでリバプールを破り、グループリーグ1位突破まであと勝ち点1に。
 
  • チャンピオンズリーグ
  • 4節
  • 火, 04 11
サンティアゴ・ベルナベウ
1
0
連勝記録をチームは更新し続けている。リバプールに勝利し、レアル・マドリードは公式戦12連勝。しかも完璧な形で終えた試合であり、マドリディスタは再び満足して家路についた。前半、シュートを一本も撃たれなかったように特に苦しむ事のなかったマドリード。勢いに乗っているチームは試合開始からリバプールゴールに襲いかかった。開始10分までに2つの決定機を作るが、ミニョレがマドリディスタの前に立ちはだかり、4分、10分のハメス、クリスティアーノ・ロナウドのチャンスを打ち消した。

ホームチーム主導の試合であった事は明らかだった。ボールはただマドリディスタの足下にあり、右に左にボールは転がる。その証拠の1つがワンタッチ、ツータッチでボールを回した4人の選手が関与したこの日の先制点。27分、ボールを預かったイスコがクリスティアーノとのワンツーから上がってきたマルセロへつなぐ。ブラジル人DFは高速のクロスを左サイドから送り、飛び込んだベンゼマがワンタッチでネットを揺らした。ベルナベウはそのプレーの美しさと愛するマドリードに酔いしれるだけだった。

ベンゼマは今季のチャンピオンズリーグ全試合で得点を記録。

得点後も特に大きな変化はなかった。34分にミニョレがクリスティアーノのミドルをセーブ。ベンゼマのループシュートはわずかにゴールの上に外れていったものの、しっかりとチャンスを作る。マドリードは1点のリードだけでロッカールームに。

堅固な守備を披露
後半、レアル・マドリードは落ち着いて試合をコントロール。62分にハメスに代わりベイルがピッチに。9分後、この日もよいパフォーマンスを見せてくれたマルセロのクロスからウェールズ代表FWは2点目のチャンスを掴むが、シュートはパーを叩いた。

これが最後のチャンスではなかった。84分にはベイルがFKから再びミニョレに襲いかかるが、ゴールにはならない。集中を切らさないチームは2試合連続で無失点。決勝トーナメント進出を手中に収めた。残り2節で勝ち点を加えれば、1位突破が決定する。
  

検索