EmiratesAdidas
Real Madrid - Espanyol

アンチェロッティ:一番大事なのは全員が決勝でプレーできる状態にあること

動画を見る

ニュース | 17/05/2014

「クリスティアーノはアップで万全な状態でなく、リスクを避けるためにメンバーから外すことを決断した」とイタリア人監督。
アンチェロッティはリーガ最終戦、勝利したエスパニョール戦後、記者会見に出席。イタリア人監督はチームのコンディションについてコメント。「チーム全員が落ち着いた状態で練習ができることを望んでいる。だが、何人かは個人メニューを行っている。一番大事なのは、どの選手も試合に出られるコンディションにあること。CL決勝、試合に出られないのはアロンソとヘセだけだ」

「ファイナルに向けて他の選手は準備ができている。今日の試合、インテンシティの少ない、こんな形の試合になると思っていた。アウェーチームは勝ち点を必要としていないし、問題を避けるため、シーズン終盤にはよくある試合だ」

決勝に向けて選手達のコンディション回復
「クリスティアーノは試合前に万全でなかった。昨日は良い練習をしていたし、しっかりとした感触を持っていた。無理はさせたくなかった。検査はしたし、少し筋肉疲労を抱えているだけ。回復に必要な時間、決勝までの時間は十分にあるから心配はしていない。最近試合に出ていないが、リスクがあったからではない。昨日しっかり練習をしているし、しっかりとした感触を持っていた」

ベンゼマは筋肉疲労だが、決勝戦出場に問題はない。

「まだドクターの診断を受けていない時には選手の感覚が大事なものだ。昨日は問題なく、満足していたし、試合に出ることを望んでいた。アップ中に万全じゃないと感じ、リスクを避けるため、試合出場を取りやめた。問題は決勝を控えている時はリスクを犯せないこと。もし、今日が最後の試合だったらプレーをしていただろう。大事な決勝戦があるし、無理をする必要はチームにない。クリスティアーノは素直だ」

フィジカルに問題がある選手達
「ベンゼマはベイルへパスを送った時に内転筋に筋肉疲労を感じた。決勝でプレーすることに関して問題はないだろう。ディ・マリアは問題なくプレーをしたし、カルバハルも同じ。ケディラは試合勘を高めるために出場時間が必要だった。イジャラは良いプレーをした。これから、チームは決勝に向けて集中していく」

イジャラとケディラ
「イジャラはリスボンで先発するオプションを持っている。自分には一番のメンバーを送り出すため1週間の時間がある。イジャラはリズム、インテンシティのあるプレー、良いポジショニングを今日の試合で見せた。彼の試合に満足している。ケディラは大きな怪我から復帰した選手で、長い間試合に出てなかったから、しっかりと見守らないといけない。今日は良い試合をした。現時点ではイジャラの方がオプションを持っている」

左サイドバック
「けがから復帰後、マルセロは良い仕事をしている。今日、フィジカルコンディションが良いことを見せた。左サイドバックは激しい定位置争いがあるし、自分はまだマルセロ、コエントラン、どちらを先発させるか決めていない」

ペペの回復具合
「良くなっている。明日、グラウンドで練習できると思う。しっかりと処置を受けてきたし、ジムやランニングを行っている。彼がプレー出来ると自分達は確信している」

検索