EmiratesAdidas
Cristiano Ronaldo nombrado nuevo embajador global de Emirates

クリスティアーノ・ロナウド、エミレーツグローバル大使に就任

ニュース | 28/03/2014 | alberto navarro | 写真: Ángel Martínez

「世界トップクラスの航空会社だし、そのファミリーになれることは光栄なこと」とレアル・マドリードFW。
エミレーツグローバール大使に任命されたクリスティアーノ・ロナウド。同イベントはアルフレド・ディ・ステファノスタジアムの記者会見場で行われた。ペレと共に任命されたポルトガル人FWは「世界トップクラスの航空会社だし、そのファミリーになれることは光栄なこと」とコメントをした。イベント終了前、A380のモデルをクリスティアーノ・ロナウドはもらい、お礼としてサイン入りユニホームをスペイン支局ディレクターであるフェルナンド・スアレスにプレゼント。

また、クリスティアーノはペレと共に行ったCM撮影についても語った。「自分にとって特別な経験だし、面白かった。とても楽しく過ごせたし、今回の撮影が面白かったことがCMに出ていると思う。新しい飛行機にサインをすることはファンタスティックだ。その飛行機で旅をしたいと願っている。A380の飛行機の質はとても大きなもの。それにサッカーのレジェンドであるペペと一緒に仕事が出来たことはスペクタクルなこと。時代は変わっていくもの。彼はファンタスティックな時代を過ごした選手。自分達が彼らの世代に感じている敬意を自分は彼に表することが出来た。ペレはいつだって憧れていたお手本となる存在」

成功を掴むための一番の武器は心と体を捧げること

「人々もそれぞれの夢を追い続けないといけない。決して簡単ではない。だけど、それを望むことは良いことだし、その夢を叶えるためにはしっかりと追い続けないといけない。自分はサッカー選手になりたかったし、一番大事なことは自分自身のなりたいものになること」

「小さな頃、ポルトガル代表のスター選手達に注目していたし、彼らのようになりたかった。自分の目標はフィーゴやルイ・コスタのように代表でプレーする事だった。18歳の時、その目標だった代表でデビューすることが出来た」

W杯でのポルトガル
「ポルトガルは良いメンバーが揃ったチームだけど、スペイン、ブラジル、ドイツ、アルゼンチンがいる。彼らが優勝候補だし、優勝候補から外れることは余計なプレッシャーを背負わなくて良いから自分達にとっては良いことだ。W杯に向けて自信をもっているけど、一歩ずつ、1試合ごと自分達は進んでいく。ドイツ戦は難しいものになるだろうけど、ポルトガルが良いW杯を見せることが出来ると思っている」

「W杯の試合、出来るだけ多くの試合を見たい。1か月にわたるファンタスティックな大会。ブラジル、そして友人が多くいるスペインの試合は注目している」

検索