LazoGanadores de Champions LeagueOtro

キャロル ジェイシー キャロル

2010 · 2021
出生地
ララミー(アメリカ・ワイオミング)
生年月日
16/04/1983

レアル・マドリード史上最多出場の外国人選手

このアメリカ人選手はマドリードの偉大なレジェンドのひとりである。パブロ・ラソ監督指揮下で一時代を築き、10シーズンでユーロリーグ2回、インターコンチネンタルカップ1回、リーガ5回、国王杯6回、スペイン・スーパーカップ6回の計20タイトルを獲得した。成功に満ち溢れた10年間であり、このチームのユニフォームを最も多く着た外国人選手である(709試合)。

レアル・マドリードに足跡を残したキャロルは忘れられない瞬間の立役者である。2015年にマドリードで行われたユーロリーグ決勝の第3クォーターに11連続ポイントを挙げ10回目の優勝を達成したことや、2019年のACBプレーオフ決勝の第4試合、残り1秒で決めた3ポイントなどは、ずっと記憶に残るものとなるだろう。別格の選手、飽くなきスコアラー、ヨーロッパで最も優れたシューターのひとりである。

キャロルフェリペ・レジェスセルヒオ・リュルに次ぎ、レアル・マドリード史上3番目に試合出場の多い選手である。2011/12シーズンに入団し、ラソ、リュル、ルディ、レジェスと並びバスケットボール部門の黄金時代のひとつである5本の重要な柱のひとりとなり、2014/15シーズンの驚異的な4冠達成と2018年のベオグラードの11回目の優勝で絶頂期を迎えた。

キャロルはACBとユーロリーグの両方でトップクラスの選手として活躍し、リーガでは461試合に出場した(レアル・マドリードで389試合、グラン・カナリアで82試合)。一方、ユーロリーグでは同一チームで最も多く試合に出場した外国人選手(274試合)となり、2018/19シーズンのフリースローシュート率では96%を記録しトップ。間違いなく常にマドリディズモを楽しませてくれた唯一無二の選手である。


獲得タイトル

2 ユーロバスケット
1 インターコンチネンタルカップ
5 リーガACB
6 国王杯
6 スペイン・スーパーカップ

検索