EmiratesAdidas
Real Madrid - Málaga

ジダン:「後半は難しかったがこの結果に満足している」

ニュース | 25/11/2017

「ベンゼマは自分のゴールやハードワークに満足しているし、拍手喝采を受けるのにふさわしい」と説明した
ジネディーヌ・ジダン監督がマラガ戦の勝利後、サンティアゴ・ベルナベウの記者会見場でメディアの質問に答えた。「我々はいい形で試合に入り、さらに常に最重要のものである先制点を決めたが、すぐに同点にされてしまった。その後、我々は2点目を決めたが、30分からボールを持てなくなった。ボールポゼッションは我々の武器だが、今日は何度もボールを失ったんだ。そして後半は難しいものになった。でも我々はこの結果に満足しているよ。なぜならマラガは個性のあるチームだからね。でも2-2で残りわずかの時に我々は3点目を決めることができた。今日はいいことも我々が望まなかったこともあった」

「対戦相手がここに来る時は人生を賭けてくる。そのため、もし我々が高いレベルで臨めなければ、今日のように困難に直面する時があることを考慮しなければならない。でも今日のことが全て悪かったと言い過ぎてはいけない。我々はベストのプレーが間違いなくできるし、ベストのプレーをしなければいけないんだ。そして我々が今日犯したボールロストは悪かったことだ」

サンティアゴ・ベルナベウでの試合
「説明することはない。我々はここでプレーするのが好きだ。今日の立ち上がりはいいパフォーマンスだった。普段やらないことはあったけどね。でも今日の勝ち点3を考慮しなければいけないし、明日、試合(バレンシア-バルセロナ)を見ないとね」

クリスティアーノ・ロナウド
「常にゴールチャンスがあったけど、またGKにも着目しなければいけない。なぜなら時にあのようなGKがいるものだ…。私はベティス戦で向こうのGKがやったことを覚えているよ。今日クリスティアーノは2~3回、非常にいいチャンスを掴んだがGKに止められたんだ。でも最終的にカリムもクリスティアーノもゴールを決めたのでポジティブにならなければいけない。私は6~7連勝したいが、我々には時間がある」

ボールポゼッションは我々の武器だが、今日は何度もボールを失った

「正確には分からない。ボールロストについての具体的な問題は初めて起こったことだからね。4連続でボールを失う時間があった。それは我々が仕事に励み続け、少しでも起こらないよう努めなければいけないことを意味する」

ダニ・セバージョス
「何も欠くものはない。彼は入団したばかりで、今後出場時間が増えるのは間違いない選手だ。他の選手もいるので今はあまりチャンスがないが、ダニは今後、出場時間を得るだろうし、プレーする機会があった時は非常にいいパフォーマンスを見せている」

ベンゼマ
「カリムは常に同じだ。常にチームのために全力を尽くしているし、今日はいい出来だった。なぜならこれまでゴールを欠いていたが、アポエル戦と今日のゴールやハードワークに彼は満足しているよ。決定するのはサポーターだが、私は拍手喝采を受けるにのふさわしいと思う」

今冬の移籍市場
「全員がここに残るはずだ。我々はこのメンバーをよく感じている。シーズンは非常に長いが、メンバー層は厚いしクオリティも高い。我々は改善するつもりだし、現時点で我々は、退団する選手についても入団する選手についても話していない」

Buscar