アウェー戦で得点を決めた選手達

動画を見る

リーガのアウェー戦で8選手が得点
新たなアウェーの戦い、レアル・マドリードは初めてワンダ・メトロポリターノでアトレティコ・マドリードと対戦する。今シーズンここまでチームはリーガのアウェー戦で勝ち点12を獲得、8選手で11得点を記録している。
 
今シーズンのアウェー戦初得点を決めた選手はベイル。リアソルのデポルティーボ・ラ・コルーニャ戦で初得点を決めたほかにも、アノエタでのレアル・ソシエダ戦で試合を決める得点をしている。セバージョスもメンディソローサで勝利を収めたアラベス戦で2得点。
 
ヘタフェ戦ではクリスティアーノ・ロナウドとベンゼマ、前述のベイル以外にもラ・コルーニャではクロース、カゼミーロがゴールを決めており、ボルハ・マジョラルはサン・セバスティアンでのレアル・ソシエダ戦、イスコがジローナで得点を決めている。以上の選手の他にアウェー戦の得点にはレアル・ソシエダと対戦した時のケビン・ロドリゲスのオウンゴールがある。