Barcelona - Real Madrid

1-3:レアル・マドリード、カンプ・ノウで素晴らしいパフォーマンスを披露

ギャラリーを見る動画を見る

マッチレポート | 14/08/2017 | Alberto Navarro (Barcelona) | 写真: Ángel Martínez

不当に退場させられたC・ロナウドとアセンシオのスーパーゴールでバルセロナを上回って勝利
  • スペイン・スーパーカップ
  • 第1戦
  • 13/08/2017
カンプ・ノウ
1
3

レアル・マドリードがスペイン・スーパーカップ優勝という目標に向かって大きく前進した。この戦いはサンティアゴ・ベルナベウで決定することになるが、ピケのオウンゴールによる先制点と、クリスティアーノ・ロナウドとアセンシオのスーパーゴールがカンプ・ノウで勝利すること、そしてライバルに大打撃を与えるという大きな役割を果たした。ロス・ブランコスは勝者のキャラクターを示しただけでなく、バルセロナへの存在しないPKとイエローカード2枚によるクリスティアーノ・ロナウドの退場という、直面した全ての逆境を乗り越えることができた。

前半は拮抗した展開となり、リーガ王者は相手エリアにより迫ったものの、各チーム1回ずつの計わずか2回の決定機しか作れず、両チームとも無得点に終わった。最初のチャンスはバルセロナで、10分に訪れた。しかしレアル・マドリードDF陣の裏を取ったルイス・スアレスのシュートは、ケイラー・ナバスを脅かすには至らなかった。一方、ロス・ブランコスのチャンスは37分。パスを受けたイスコがバルセロナDFをかわしてクロスを入れ、ベイルが右足で合わせたが、GKテア・シュテーゲンに防がれCKに逃げられた。

ピケのオウンゴール
ハーフタイム後、試合展開が劇的に変わっていった。非常に高いリズムでプレーされ、わずか5分の間にレアル・マドリードが先制する。イスコがボールをコントロールし、左サイドを駆け上がったマルセロにパス。それを受けたマルセロがクロスを入れると、クリアしようとしたピケがオウンゴールを記録した。チームはアウェーゴールという最も難しいミッションを達成し、さらにそのわずか5分後にも追加点を奪うチャンスを作った。素晴らしいバイシクルでピケをかわしたベンゼマのスペクタクルなプレーからのクロスをカルバハルがゴール前で合わせたが、ジョルディ・アルバにゴールライン上でブロックされ得点を決めることはできなかった。

レアル・マドリードは公式戦67試合連続得点を記録

バルセロナが同点を目指してラインを上げてきた一方、レアル・マドリードは後退することなくアドバンテージキープを目指して相手エリアに迫り続けた。そしてクリスティアーノ・ロナウドとアセンシオの投入によりチームはリフレッシュし、2回連続でチャンスを作った。まず70分、ベイルのクロスからクリスティアーノ・ロナウドがオーバーヘッドでゴールを狙うも、枠を捉えることができなかった。続いて即座にボールを奪い返したロス・ブランコスは、クリスティアーノ・ロナウドのヒールからマルセロが強烈なシュートを放つが、テア・シュテーゲンにセーブされCKになった。

存在しないPK
レアル・マドリードが素晴らしい時間帯を演出した一方、バルセロナは74分、連続してシュートがブロックされた後、ブスケツが同点のチャンスを掴むが、ゴールエリア内からのシュートは枠の上を外れていった。しかしその3分後、ルイス・スアレスがケイラー・ナバス相手にダイビングでPKを誘発し、メッシが決めて同点とした。

クリスティアーノ・ロナウドのスペクタクルなゴール
試合は振り出しに戻るも、バルセロナのゴールはジネディーヌ・ジダン監督率いるチームの攻撃的なシナリオに影響を与えることはなく、80分にはその成果が実った。ロス・ブランコスは素早い効果的なカウンターを仕掛けた。イスコがボールを運び、そのパスを受けたクリスティアーノ・ロナウドがピケと対峙し、中にかわしてペナルティエリア外から強烈な右足のシュートを放つと、テア・シュテーゲンは為す術がなかった。まさにスーパーゴールとなった。

試合を決めたアセンシオ
レアル・マドリードは再びリードを奪ったが、その2分後にはクリスティアーノ・ロナウドが不当な退場によりチームは10人となった。クリスティアーノ・ロナウドはゴールを決め喜んだ際に1枚目のイエローカードをもらった後、ウムティティとペナルティエリア内で争って転倒したプレーがシミュレーションと判定され、2枚目を受けることになった。しかしこの逆境がレアル・マドリードの目標を妨げることはなく、90分にはアセンシオがスペクタクルな左足のシュートでテア・シュテーゲンを打ち破り試合を決め、ロス・ブランコスにとって今シーズン2個目となるタイトル獲得に向けて大きく前進。アセンシオはまた、各大会のデビュー戦でゴールを決めるスペシャリストであることも証明しており、これまで6大会でゴールを記録してきた。チームは今週水曜日(日本時間:木曜日)にホームのサンティアゴ・ベルナベウでスペイン・スーパーカップ第2戦に挑む。レアル・マドリードは今回、なぜ自分たちが世界一のチームなのかをバルセロナで証明したのだった。

Buscar