Real Madrid - Sporting

クリスティアーノ・ロナウド、2016年に入り10試合で2点かそれ以上をマーク

動画を見る

ニュース | 29/11/2016 | Antonio M. Leal

今シーズンではハットトリックを2回、ドブレテを1回達成

クリスティアーノ・ロナウドが勝利したスポルティング戦でマドリードの2得点をマーク、これで2016年に入り10試合で少なくとも2得点を決めた。ポルトガル代表選手は1月、奇しくもアストゥリアス州のチームとの対戦で2ゴールを決めたことでこの流れをスタート。ほかドブレテを5回、ハットトリックを4回、また1試合4得点を1回達成。最後は7−1で勝利したセルタ戦だった。

大会別の結果では、9回がリーガ、残る1回がヴォルフスブルグとのチャンピオンズリーグの対戦だった。会場はサンティアゴ・ベルナベウが最多の7回。以下、リアソール、メンディソローサ、 そしてビセンテ・カルデロンとなっている。

2016/17シーズン
クリスティアーノ・ロナウドはリーガのアウェー試合で高い得点実績をみせており、最近2つの敵地試合、アラベス戦、アトレティコ・マドリード戦で2回のハットトリックを果たした。マドリードのフォワードは合計12点を決めている。

Buscar